チャートのチャート研究ラボ

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について頑張って研究しています!議論のネタになるような変わった視点からの記事を目指しています。

Billboard Hot 100 2016/04/16 【The Sound Of Silence、カバーの効果で原曲も?】

f:id:djk2:20160410042855j:plain

MadeinTYOのUber Everywhereが99位で登場。トラックが独特ですかね。

 

f:id:djk2:20160410043345j:plain

再来週にアルバムをリリース予定のA$AP FergによるNew Levelが97位で登場。自身最高位を記録。アルバムにはGrimesが登場予定だったみたいですが、結局ナシになった模様。

 

f:id:djk2:20160410043425j:plain

Panic! At The DiscoのVictoriousが94位で再登場。今年、アルバムが初の1位を記録した彼らですが、シングルでも躍進できるでしょうか。

 

f:id:djk2:20160410043503j:plain

前のアルバムからのシングルは最初の3つから18,15,31位のピークを記録していたLuke Bryanでしたが、今回のアルバムでは最初のシングル3つが26,30,38位。新シングルが92位で登場しましたが、今回のシングルは果たして

 

※カントリー界のエース、Luke Bryan。グラミーの主要部門Song of the YearにノミネートしたLittle Big TownのメンバーのKaren Fairchildを客演に迎えたHome Alone Tonightは38位ピークとそこまでヒットせず。

 

f:id:djk2:20160410045338j:plain

2002年にはWhat's Luvを年間8位と大ヒットさせたFat Joeのシングル、All The Way Upが91位で登場。女性ラッパーRemmy Maとの共作で、客演はFrench Montana。

 

f:id:djk2:20160410045402j:plain

Young Thugのミックステープ、Slime Season 3がアルバムチャート7位で登場し、その中からDigitsが93位、With Themが87位で登場。

 

f:id:djk2:20160410045425j:plain

Iggy AzaleaのTeamが42位→71位。2週目なのでまだまだ読めませんが、少し下落幅が大きい気も。しかしビデオリリースの効果で来週の上昇は十分見込めます。

 

f:id:djk2:20160410224711j:plain

DisturbedがカバーしたThe Sound Of Silenceが51位に上昇。カバーの好調に伴い、Simon & Garfunkelの原曲がストリーミングを伸ばして(ストリーミングがロック曲中2位)、80位程度相当のヒットのよう

※80位相当のポイントを稼いでも、リカレントルールが適用されて、チャートには復帰不能。ちなみに80位程度相当の根拠は→ http://www.billboard.com/charts/rock-songs

(今週88位のRideと、先週76位かつ下降のAdventure Of Lifetimeの間なので、それくらいと推測)

 

f:id:djk2:20160410230349j:plain

SiaのCheap Thrillsが39位まで急上昇。Maddie Ziegler出演バージョンのPVがリリースされた影響ですかね?(そのPVの再生回数はそこまで伸びていません)

※今週イギリスでも2位と好調。

 

f:id:djk2:20160410230801j:plain

Troye SivanのYouthが再び上昇気流に。36位→34位。今週のHot Dance/Club Chartでは1位を獲得しています。

 

f:id:djk2:20160410230907j:plain

Nick JonasのTove Loを迎えた新しいアルバムからのシングル、Closeが27位で登場。新アルバムは6月にリリース予定。曲の雰囲気はTove Loに寄っていると個人的に感じました。(Jonasは作曲に参加していない模様)

※アルバムには多くのSSWがソングライターとして参加するようです!(Julia Michaels 、Justin Tranter、 Bebe Rexhaなど)

 

f:id:djk2:20160411000655j:plain

Ariana GrandeのDangerous Womanが12位に上昇。高い順位でデビューしましたが、大きく順位を落とすことなく高い順位で留まっていて順調といえそう。少なくともFocusよりはヒットしそうです。

 

f:id:djk2:20160411000730j:plain

Fifth HarmonyのWork from Homeが10位に上昇、彼女たちにとって初のトップ10。Ty Dolla $ignにとっても初のトップ10。イギリスでも一時期2位まで順位を伸ばすなど好調な彼女ら。どこまで行けるか。

 

f:id:djk2:20160411000748j:plain

今週アルバム1位を獲得したZayn。その効果でPillowtalkも4位まで再浮上しました。同じくLike I Wouldも93→73と順位を上げましたが、その他のシングルは今週はHot 100には登場しませんでした。

 

f:id:djk2:20160411000910j:plain

Meghan TrainorのNOが3位と勢いを保ち続けています。7 Yearsと次の1位の座を争うでしょう。

 

f:id:djk2:20160411000924j:plain

The Weekndが2シングル連続1位と波にのる中でリリースしたIn The Nightでしたが、トップ10に届かず。結果的にはThe Hillsよりも先にチャートから姿を消すことに。