チャートのチャート研究ラボ

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について頑張って研究しています!議論のネタになるような変わった視点からの記事を目指しています。

Billboard Hot 100 5/28

f:id:djk2:20160525183359j:plain

DrakeやBeyoncéの曲がチャートから姿を消した代わりに何曲かがチャートに再登場。この96位のFadedもその一つ。他にPitbullのMessin’ Around、GraceのYou Don’t Own Meなども再登場。

 

f:id:djk2:20160525183448j:plain

Ariana Grandeの新アルバムからの1曲、Into Youが83位で登場。アルバム発売は5/20の予定です!アルバム発売までいよいよですね!

 

f:id:djk2:20160525183527j:plain

Meghan Trainorや渦中のDr. Luke、昨年Locked AwayでブレイクしたR .Cityなども製作に参加したJennifer LopezのAin’t Your MamaがPVとともに76位で再登場。

 

f:id:djk2:20160525183603j:plain

The Voiceで共演、かつ交際中とされるBlake SheltonとGwen Stefaniの二人の1曲が、そのThe Voiceでのパフォーマンスを受け、70位で登場。Gwenにとって初のカントリー。

 

f:id:djk2:20160525183636j:plain

現在Hot 100に登場しているDrakeの曲の中で唯一順位を上げたのが、Rihannaを客演に迎えたToo Good。41位。やはりこの二人の組み合わせは注目を集めますね。

 

f:id:djk2:20160525183712j:plain

昨年CocoをヒットさせたO.T. GenasisのCut Itが37位とトップ40入り。とりあえず一発屋は回避した感。これから客演仕事などを増やして存在感を発揮できるでしょうか。

 

f:id:djk2:20160525183722j:plain

ストリーミングの伸び幅最大で、36位まで来てトップ40に突入、Kent JonesのDon’t Mind。この勢いを維持できればトップ10も行けそう。新たなブレイク候補の登場か?

 

f:id:djk2:20160525183752j:plain

カナダ人シンガーソングライターのRuth BのLost Boyが33位まで上昇。ここ最近勢いのあるカナダ勢から、また新たなスターが登場か!ちなみにVine出身。

 

f:id:djk2:20160525183813j:plain

P!nkのJust Like Fireがダウンロードを増やして30位まで上昇。この曲がテーマになっている映画の公開がもうすぐなので、それに合わせて上昇できると良いでしょう

 

f:id:djk2:20160525183854j:plain

RihannaのNeeded Meが10位と、トップ10に突入。Rihannaにとって通算29曲目のトップ10(客演含む)となり、Michael Jacksonとタイの歴代4位の多さに。

 

f:id:djk2:20160525184318j:plain

最近大活躍の同じJustinのBieberに負けじと、Justin TimberlakeのCan’t Stop The Feeling!がいきなり1位で登場。多くのダウンロードに加え、ラジオのポイント(ラジオ9位)が大きな要因か!

 

f:id:djk2:20160525184342j:plain

いきなり華々しく6位でデビューしたDrakeのSummer Sixteenですが、アルバムから漏れたうえ、わずか14週でチャートから姿を消すという結果に。6位ピークながらも年間チャートに入れるかどうかも怪しいです。