チャート・マニア・ラボ (CML)

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について頑張って研究しています!議論のネタになるような変わった視点からの記事を目指しています。

Billboard Hot 100 6/25

f:id:djk2:20160617134514p:plain

Pt.2と合わせてシングル化の話もあるKanyeのFather Stretch My Hands Pt.1が97位で再登場。The Life Of Pabloに新しい曲を追加するという噂もあり、まだまだこのアルバムから目が離せなさそうです。

※本当に追加されましたね。リリースはストリーミングと自身のサイトからのダウンロードだけというのは、自分でアルバムをコントロールしたかったのでしょうかね。

 

f:id:djk2:20160617134636p:plain

Kelly ClarksonのPiece By Pieceが今週95位。最初の週はいきなり8位でデビューしたものの、その後は下位に留まり、再浮上とはならず。そろそろチャートからも消えてしまいそう。

 

f:id:djk2:20160617134702p:plain

アルバムAntiではDJ Mustardと組んでNeeded Meを製作したRihannaでしたが、今度はMike Will Made-Itとコンビ。二人のNothing Is Promisedが75位で登場。これはMike Will Made-Itの初のスタジオ・アルバムに向けたシングルと考えられています。

※勝手にMike Will Made-ItとDJ Masturdはライバルかと思っていたのですが、Rae Sremmurdのセカンドアルバム、SremmLife 2でこの二人がコラボしているようです。

 

f:id:djk2:20160617134911p:plain

昨年、Renegadesがヒットして飛躍したX Ambassadorsのシングル、Unsteadyが今週70位→48位と上昇中。RenegadesのようにAlternativeチャートでは首位を獲れませんでしたが、Hot 100でのさらなるヒットなるでしょうか。

 

f:id:djk2:20160617134930p:plain

チャート登場から33週目の段階でようやくビデオが公開され、わずかに順位を上げて38位のBryson TillerのExchange。この曲と同じくピーク26位ながらも昨年年間チャートの上半分に入ったRich Homie QuanのFlexのようなロングヒットになっています。

※近年、低いピークでも年間では上位を狙える曲が増加したような気もします。

 

f:id:djk2:20160617135046p:plain

Shawn Mendesの次のアルバムに向けたシングルとされる、Treat You Betterが34位で登場。Stitchesが今年に入ってからイギリスで1位になるなど、世界的知名度を高めている彼、次のアルバムでさらなる飛躍なるか

 

f:id:djk2:20160617135105p:plain

DrakeのアルバムのViewsのシングルの中で、最もヒットしているのはOne Danceですが、アメリカでその次に高い順位を保つのは、Controllaで今週24位。一方イギリスではRihannaとのToo Goodが4週連続でトップ10圏内をキープするなど好調。

 

f:id:djk2:20160617181307p:plain

DJ KhaledとDrakeが組んだFor Freeが18位で登場。1週目でDJ Khaledの歴代シングルで2番目に高い順位を記録させるなど、Drakeの勢いを感じることができる順位。ちなみにDJ Khaledが一番高い順位を記録したI’m On Oneの時もDrakeが客演。

 

f:id:djk2:20160617181342p:plain

今週22位→15位と勢いを保つtwenty one pilotsのRide。Stressed Outに次ぐトップ10入りが現実味を帯びてきました。今週でStressed Out(21位)と順位が入れ替わりました。

 

f:id:djk2:20160617181416p:plain

先週、Neede Me、TIWCFと入れ替わるようにトップ10から陥落したRihannaのWork。今年一番長い1位滞在、Spin、XXL、MTVなどがベストシングルリストに入れるなど、今年前期の主役となったシングルの一つと言って良いでしょう。

※This Is What You Came For、長すぎるのでTWYCFで表記します

 

f:id:djk2:20160617181450p:plain

ラジオ、ダウンロード、ストリーミングの全てで1位ではないものの、1位を守ったDrakeのOne Dance。5週目の1位。なんとイギリスでは9週連続1位のこの曲ですが、Drakeの天下はいつまで続くのでしょうか。ポイントは下降中のため、意外とすぐかも。

※1-3位のすべてがポイント下降中なので、どの曲が1位をとるか分からない状態。

 

f:id:djk2:20160617181600p:plain

先週も言いましたが、やはりJason Deruloのこの曲は不調で、今週チャートから姿を消してしまったIf It Ain’t Love…

 

f:id:djk2:20160617181804p:plain

20年前のヒット曲がSNSのムーブメントとともにチャート再登場し、5週間チャートに滞在したGhost Town DJ’sのMy boo。本格的ヒットになったら面白かったですが、5週間でもすごかったと思います。

 

今週チャートから姿を消した曲たち。

My Boo – Ghost Town DJs’

If It Ain’t Love – Jason Derulo

9 - Drake

Different For Girls – Dierks Bentley ft. Elle King