読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャートのチャート研究ラボ

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について。変なところに熱意を傾けるオタク。

Billboard Hot 100 7/2 【新人ラッパーの躍進!】

f:id:djk2:20160623161027p:plain

Cake By The Oceanを世界各地でヒットさせたDNCEの次なるシングルToothbrushが98位で登場。この2曲はどちらともSWAAYというEPからのシングル。アルバムはまだ

 

f:id:djk2:20160623161057p:plain

Waleのシングル、My PYTが94位で登場。このシングルは今年リリース予定のアルバムShineに収録予定。Sam Sneakというラッパーがアンクレジットボーカルを務めています。

 

f:id:djk2:20160623161143p:plain

XXL誌が選ぶ今年の新人ラッパー9人に選ばれたLil Uzi VertのMoney Longerが92位で登場。彼のYou Was Rightも100位付近にいて、Hot 100へのエントリーの機会を伺っています。

今回のテーマの新人ラッパーその1です

 

f:id:djk2:20160623161215p:plain

Vine出身2002年生まれの彼のSweatshirtが90位で登場。この曲のビデオ、YouTubeでかなりの「低く評価」を獲得していて、その数は「高く評価」の約2.3倍。ちなみにあのBabyは同比率が約1.4倍です

f:id:djk2:20160623161303j:plain

f:id:djk2:20160623161307j:plain

↑これを見るとわかると思うのですが、Baby以上にグレー=低く評価の比率が大きいことが分かります。新たな炎上?スター誕生?ですかね

 

f:id:djk2:20160623161429p:plain

Beyoncéとコンビを組んだことでも話題となったColdplayのHymn For The Weekendが88位で再登場。ややストリーミングを伸ばしての再登場。I Took A Pill In IbizaでおなじみのSeebのリミックスの効果か。

※Seebはノルウェー人DJです。ちなみにFadedのAlan Walkerもノルウェー人(生まれはイギリスですが)

 

f:id:djk2:20160623161721p:plain

昨年Cha Chaが好評だったD.R.A.M.とXXL誌の選ぶ今年の新人ラッパー9人に選ばれたLil Yachtyの2人のBroccoliが87位で登場!

 

f:id:djk2:20160623161737p:plain

ラジオでも流れ始め、次なるシングルに決定したCharlie PuthとSelena GomezのWe Don’t Talk Anymoreが86位で再登場。Marvin GayeのビデオではMeghan Trainorとキスしていた彼ですが、この曲のビデオでは何をする…?Selena Gomezのビデオも攻めの姿勢が見られるので、とんでもないビデオを作ってしまう予感が…

 

f:id:djk2:20160623161849p:plain

Kanye率いるレーベルGOOD MUSICからのコンピレーションアルバムCruel Summerに向けた一曲、Championsが71位で登場。Travis ScottとDesiignerがフック、それ以外がソロラップという構成

 

f:id:djk2:20160623161913p:plain

アルバム8位の躍進の勢いそのままにFlumeのNever Like Youが、ヒットの基準とされるトップ40に突入。36位まで上昇。もしかしたら近いうちにTove LoとのSay ItもHot 100にエントリーしてくるかも

 

f:id:djk2:20160623161922p:plain

今週アルバムの「売り上げ」1位を記録したNick Jonas(※ストリーミング含めたアルバムチャートではDrakeが首位)のCloseがダウンロードとストリーミングを伸ばして14位まで浮上。

※そこそこ評論家にも受けているこの曲、トップ10入りを果たせるのか。

 

f:id:djk2:20160623162002p:plain

Kent JonesのDon’t Mindがラジオとストリーミングでの好調で、10位まで上昇。ついにトップ10入り。まだ国外ではヒットしていませんが、世界的ヒットになれるのでしょうか

 

f:id:djk2:20160623162022p:plain

ヨーロッパ圏での大ヒットから約2-3ヶ月遅れて、アメリカでもようやくトップ10入りしたSiaとSean PaulのCheap Thrillsが8位。Sean PaulにとってはDo You Remember(Jay Seanの曲、Sean Paulは客演)以来の約6年ぶりのトップ10。

 

f:id:djk2:20160623162058p:plain

DJ SnakeのMiddle、ピークは20位まで行きましたが、そこまで長持ちせず21週間の滞在でチャートから姿を消しました。ちなみにYou Know You Like Itも同じ21週滞在でした。

※魔法使い?のような人が出演しているこのMiddleのPVですが、ひっそりとDJ Snakeも出演しています

 

最近、One Dance、Can't Stop The Feeling!、Pandaの上位3曲が不動でしたが、その3曲はいずれもピークを過ぎた感があり、来週動きがあるかも…?

ラジオ・ダウンロード・ストリーミングいずれでも好調なDon't Let Me Down、ビデオ分の集計が来週のThis Is What You Came Forあたりに期待です。