チャート・マニア・ラボ (CML)

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について頑張って研究しています!議論のネタになるような変わった視点からの記事を目指しています。

Billbord Hot 100 10/15 【あのグループのメンバーの新曲は…?】

今週は画像なしでお送り致します。

 

95 Kehlani – CRZY (new)

Suicide Squadのサントラに収録されたGangstaでHot 100に初登場し、知名度を上げたKehlaniのシングル、CRZYが95位で登場。

 

94 Frenship & Emily Warren – Capsize (new)

エレクトロ系デュオのFrenshipのCapsizeが94位で登場。コンビを組んだEmily Warrenは、The Chainsmokersともよく組んでおり、Until You Were Goneでは歌い、Don’t Let Me Downの製作にも参加しています。

 

89 Fitz and the Tantrums – Handclap (new)

Fitz & TantrumsのHandclapが89位で登場。前のアルバムのシングルThe Walkerは67位まで到達しましたが、これはどこまで行くでしょうか。

 

73 Lukas Graham – Mama Said (↓)

今週チャートから姿を消した、7 Yearsでブレイクした彼らでしたが、このMama Saidは36位ピークで不完全燃焼。一時期は上位を伺っていましたが…

 

68 Shawn Mendes – Mercy (re)

今週アルバム1位を獲得したShawn Mendes。そのアルバムの中のMercyが68位で再登場。同じアルバムのシングル、Treat You Betterも今週6位とかなり高い順位を記録しています。

 

63 Niall Horan – This Town (new)

活動休止となったOne Directionのメンバー、ナイルによるソロ曲。This Townが63位で登場。今週に初登場した曲の中では一番高い順位ですが、ZaynのPillowtalkがいきなり1位でデビューしたことと比較すると、少し物足りなさが残る順位なのかもしれません。これから存在感を高められるか。

 

40 Rob $tone ft. J. Davi$ & Spooks – Chill Bill (↑)

36 Young M.A. – Ooouuu (↑)

Rob $tone、Young M.A.という二人の新人ラッパーの曲がストリーミングのポイントを稼いでトップ40入り。両者ともさらに順位を上げるにはストリーミング以外でのポイントを稼ぐ必要があるでしょう。

 

19 Ariana Grande ft. Nicki Minaj – Side To Side (↓)

上がりそうで上がりきらないAriana GrandeのSide To Side。今週は19位。ポイントは少しずつ上昇しているので、一気に順位が急上昇する日もいずれ来るのか?

 

3 The Weeknd ft. Daft Punk – Starboy (↑)

ラジオ、ダウンロード、ストリーミング全てにおいて伸び率が今週最大となったThe WeekndのStarboyが3位まで上昇。まだ2週目で伸びしろは十分なので、次の1位候補筆頭ですかね。

 

1 The Chainsmokers ft. Halsey – Closer (→)

ラジオが今週1位になり、ついに主要3項目(ラジオ、ダウンロード、ストリーミング)全てで1位に。圧倒的な強さを発揮するCloser。今週は7週目の1位ですが、どこまでこれが続くか。

 

※以下が今週チャートから姿を消した曲です。

French Montana ft. Kodak Black – Lockjaw

Grace ft. G-Eazy - You Don't Own Me

Chris Brown - Grass Ain't Greener

Wale – My PYT

twentyonepilots – Cancer

Zayion McCall ft. Zay Hilfigerrr - Juju On Dat Beat

Lukas Graham - 7 Years

 

★Marshmello のAloneは今週も入らず!

宇多田ヒカルのfantômeですが、今週はアルバムチャートの200位圏内に入れず。来週に入る可能性はあります