読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャートのチャート研究ラボ

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について。変なところに熱意を傾けるオタク。

Billboard Hot 100 10/29 【大物リリース続々、濃いチャート】

96 One Republic - Kids
新アルバムOh My Myで今週アルバムチャートで過去最高の3位を記録したOne Republic。そのアルバムからKidsが96位で登場。今まではアルバムすべてでトップ10シングルを輩出している彼らですが、このアルバムではまだありません。気長に待ちましょう。

 

85 Zara Larsson - Ain't My Fault
昨年からヨーロッパを中心に存在感をどんどん高めているスウェーデン人歌手、Zara LarssonのAin't My Faultが85位で登場。アメリカでのヒットはまだNever Forget You(ピーク13位)くらいですがさらなる躍進なるか。

 

82 Jon Bellion - All Time Low
Jon Bellion のAll Time Lowが82位で登場。彼にとってZeddのBeautiful Now以来のHOT100。

 

EminemRihannaのThe Monsterのクレジットにもかつて載った彼ら。EminemRihannaのコラボ曲にクレジットが載ったシンガーとしてSkylar Grey(Love The Way You Lie) Bebe Rexha (The Monster) がいますが、彼女らは複数HOT100エントリーがあるものの、自身のアルバムからシングルをHOT100に載せた経験が無く、要はEminem, Rihannaコラボの製作に携わったシンガーの中では初めて自分のアルバムからの曲をHOT100にエントリーさせたのは、彼、ということになります。細かすぎる知識でアレですね、でもみんなけっこう売れているとのがすごいです。

 

77 ピコ太郎 - PPAP
日本人として松田聖子以来の26年ぶりのHot 100エントリーを成し遂げたピコ太郎のPPAP。日本人通算8曲目かつ、7組目のHot 100。ちなみにHot 100史上最も短い曲らしいです。
http://www.billboard.com/articles/columns/chart-beat/7549143/piko-taro-ppap-shortest-song-billboard-hot-100

※ポイント源のYouTubeは先週比ですでに落ちており、長くはチャートに居座れなさそうです。

 

76 Lady Gaga - Million Reasons
今週アルバムをリリース予定のLady Gaga。そのアルバムからのMillion Reasonsが76位で登場。今週95位、そしてThe Chainsmokersには「あんまり好きじゃない」と言われてしまった先行シングルのPerfect Illusionはかなり不調ですが、アルバムの行方は果たして。

 

60 Kanye West - Father Stretch My Hands Pt.1
23週目で60位と本来はチャートから姿を消すはずのKanye Westの Father Stretch My Hands Pt.1ですが、まだ伸び代があると判断され、首の皮一枚繋がった状態でチャートに残っています。R&Bやヒップホップ系のラジオでの好調が理由のようです。Chance The RapperのNo Problemと同様、ほぼラジオとストリーミングのみでのチャート入りしています。

 

56 Maroon 5 ft. Kendrick Lamar - Don't Wanna Know
Maroon 5の新曲、Don't Wanna Knowが56位で登場。トロピカルサウンドが特徴の一曲で、バンド要素がかなり薄いですが、客演のKendrick Lamarの人気も伴って、来週以降の上昇が見込めそうです。(ストリーミングでも好調、ラジオでの上昇もかなり見込めるため)

 

55 John Legend - Love Me Now
John LegendのLove Me Nowが55位で登場。ダウンロードが12位とかなりの数を記録。かなりダンサブルなダンスホール調の曲で、2014年の大ヒット曲All Of Meとかなり雰囲気の違う曲ですが、同じようにヒットするのでしょうか。

 

39 Martin Garrix & Bebe Rexha - In The Name Of Love
昨日発表されたDJ MAGによる2016 DJ Top100で見事頂点に立ったMartin GarrixのIn The Name Of Loveが39位に上昇。ヒットの目安とされるトップ40に突入。DJの頂点に立った男が、メインストリームでも存在感を高めています。

 

35 Amine - Caroline
AmineのCarolineが35位まで上昇し、好調をキープ。他のヒップホップ曲と同じように、主なポイント源はストリーミング(今週ストリーミング19位)です。

 

13 The Chainsmokers ft. Days - Don't Let Me Down
Don't Let Me Downが13位とついにトップ10から落ちました。ピーク3位ですが、長く上位に留まったこともあり(今年2番目に長い23週間のトップ10滞在)年間トップ10入りが確実でしょう。(7位前後でしょうか)

 

11 Zay Hilfigerrr & Zaiyon McCall - Juju On Dat Beat
もともとはYou Tubeで人気だったこのJuju On Dat Beatですが、Spotifyなどのストリーミングサービスでも再生回数を大きく伸ばし、なんと11位まで順位を上げました。ダウンロードも週間8位とかなりの数。ヒットの過程が似ているWatch Me(ピーク3位)のような特大ヒットなるか

 

10 Ariana Grande ft. Nicki Minaj - Side To Side

Side To Sideが10位に上昇。直近のシングル、Into Youは13位と惜しくもトップ10を逃していましたが、こちらはトップ10入り。アルバムでは1位を取り逃がした彼女ですが、シングルは安定していますね。

 

5 Bruno Mars - 24K Magic
いきなり5位で登場のBruno Marsの24K Magic。実はBruno Marsの曲がいきなり最初の週からトップ10で登場するのはこれが初(客演除く)注目度の高さが伺えます。目指すはもちろん1位ですが、絶好調なら今年の年間チャートに滑り込む可能性も少しあるかもしれません(今週含めて、あと5週)

 

以下が今週チャートから姿を消した曲たちです。
The Game ft. Jeremih - All Eyez
YG ft. Drake & Kamaiyah - Why You Always Hatin?
Travis Scott ft. Kendrick Lamar - Goosebumps
CL - Lifted
Solange ft. Sampha - Don't Touch My Hair
Sam Hunt - Make You Miss Me
The Weeknd - False Alarm
Flume ft. Tove Lo - Say It
Future ft. The Weeknd - Low Life

 

あと🍎のプレイリストです。

あの「10/29 Hot 100 チャート的ハイライト」を @AppleMusic で聴こう。
https://itunes.apple.com/jp/playlist/10-29-hot-100-chato-dehairaito/idpl.d22f32bd880e4595ac31cab998593b03