読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャートのチャート研究ラボ

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について。変なところに熱意を傾けるオタク。

Liz "Cross Your Heart" 感想 【セーラームーンR&B】

 https://m.soundcloud.com/lizy2k/cross-your-heart-mixtape

 

昨年、"When I Rule The World" が一部で話題になったLizさんがミックステープを出した、ということなので感想を書いてみようと思いました。
その"When I Rule The World"についても、去年すこし書いたので、よろしければそちらも参照してください。

djk2.hatenablog.com

 

まず、このアルバムの説明から。
だいたいの説明はこのページ↓を読むと分かるかな、とおもいます。

 

popcrush.com

 

個人的な要点2つは、
①未公開曲を集めたものであること
②曲と曲の間をスムーズに繋いでいること、ですかね。(=シングルの独立性が低い)

では、感想を述べていきます。まず、ジャケットから。

 

f:id:djk2:20161024190216j:image

こ、怖い…すごく虫みたいです。個人的には虫はかなり苦手なので、このジャケはあまり好きではないです笑

 

f:id:djk2:20161024190501p:image

通常の姿の方が自分は好きですね…?

 

この虫っぽいジャケを見た時に、キワモノ路線の音楽なのかな?と感じました。

 

ジャケでそんな感想を抱いた自分ですが、むしろキワモノ上等、といった感じでミックステープを聞いてみました。いざ、実食。

 

 

お?お?

思ったほどキワモノではありませんでした。特に出だし。

未公開曲を集めた、というだけあって、全体的に雰囲気にバラつきはありますが、繋ぎがスムーズに行われていて違和感はありませんでした。うん。繋ぎが気持ち良いですね。

 

では気になった曲をピックアップします。とは言っても曲と曲の間をスムーズに繋いでいるので、曲の独立性は低いですがね。

 

High School Luv (Prod. Henrik The Artist & Nightcorey)

このミックステープの中で一番バブルガムポップを感じた一曲。バブルガムポップというのは、簡単に言えばWhen I Rule The Worldのような曲で、Lizの十八番のようなスタイル。

同じくHenrik The Artistがプロデュースした2曲目のWild Targetはシングル化されているようですね。

やはりこのバブルガムベースがLizのメインになるのですかね、プロデュースしたHenrik The Artistにも今後注目したいと感じました。

 

② All Good ft. Vic Mensa (Prod. Lido)

十八番のバブルガムポップをはじめとして、エレクトロポップで来るのかと思ったら、意外や意外、ここで来たのはアリアナゾーンです。

ミックステープの中で複数アリアナっぽい歌い方をする曲があるのですが、これが一番アリアナを感じました。↓これに似ています。

 

youtu.be

 

こういう言い方をすると、悪い印象を抱いているように思えるかもしれませんが、全くそんなことはなく、ミックステープの中でもお気に入りの一曲ですし、Lizの幅の広さが見れて楽しかったです。この路線でブレイクを目指してみるのも良いのかもしれませんね!

 

③ Holy Water (Prod Valentino Khan)

個人的なミックステープの中のベストトラックにして、もっともセーラームーンR&Bを感じた一曲。

ちょっと待って、タイトルにもあるけどセーラームーンR&Bって何?どこの評論家が流行らせた表現?と思われる方も多いと思います。

 

 このセーラームーンR&BとはLizが自らのスタイルを表現したもの。このジャンルについて、本人曰く、R&Bに加えて、リズムを刻むポップ、UKガラージなどを組み合わせた音楽らしく、うーん……なんというか…これが考えるより感じろ、という奴ですかね…!?

 

このHoly WaterはLizが目指すセーラームーンR&Bに、感覚的にも、文字の定義的にも近く感じたトラックです。

 上のページの解説には、Gwen Stefaniに似ている、と書いてありますが、自分もその点は同意で、さらにそれに加えてエレクトロな要素も加わっているなぁ、と感じました。

これはプロデューサーのValentino Khanの影響を感じ、Mad Decent(=DJ/プロデューサーのDiploのレーベル)所属の女性歌手という立ち位置をうまく生かしているとも感じ、色んな意味で一番Lizっぽい曲、と感じました。

(※とはいってもValentino KhanはSkrillexのレーベルOWSLA所属、しかしDJとの近い距離感を活かした、という意味で)

 

というわけで、バブルガムポップ、アリアナ風、セーラームーンR&Bと3つのスタイルを見せた曲を中心にこのミックステープを見て来ましたが、いかがでしょうか。

 

どのスタイルに進むとしても、今後の活動が楽しみです!

今後に期待しておりますよ!Lizさん!

(ただし実はアラサー)

 

※画像サイズがいびつですが、これが自分の今の限界なので許してください…

と、同時に直し方知っている人を募集しております…