読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャートのチャート研究ラボ

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について。変なところに熱意を傾けるオタク。

BillboardHot 100 11/12 【イギリスから上陸したのは…?】

100 James Arthur - Say You Won't Let Go (New)

2012年で華々しくデビューし、12月リリースながらもその年のイギリス年間シングル5位にもなったJames Arthurが初のHot 100。このシングルは母国イギリスではもちろん、オーストラリアなどでも1位を獲得しており、これを機に世界的な存在へと飛躍できるか。

 

99 Russ - What They Want (New)

新人ラッパーのRussのWhat They Wantが99位で登場。どこか物寂しげなトラックとラップの仕方が特徴的な一曲。

 

95 Pitbull ft. Flo Rid & Lunchmoney Lewis - Greenlight (New)

7月リリースながらも、今の段階でのHot 100登場となったPitbullのGreenlight。客演にはFlo RidaとBillsでお馴染みのLunchmoney Lewisの名が。

チャートに入るのが遅いということは、不調と思われる方もいるかもしれませんが、そうとも限らず、客演Flo RidaのG.D.F.R.などもヒットまでは時間がかかっており、今後巻き返す可能性も十分にありますね。

※メインストリーム寄りのラッパー、という点でFlo Ridaと比較しています。

 

88 Kings vs. Cookin' On 3 Burners - This Girl (↓)

このThis Girlでイギリス2位、母国フランスで1位など名を挙げたプロデューサーKungs。今週末には待望のデビューアルバムをリリース。楽しみですね。

アメリカでもピーク26位と良いところまで行ったものの、落ちてくるのも早く、今週14週目ですが、88位となっています。

 

85 21 Savage & Metro Boomin - No Heart (New)

Drakeと組んだことで知名度を上げたであろう、21 SavageのNo Heartが85位で登場。同じくEPのSavage Modeからのシングル、Xも50位にチャートイン。

 

69 Little Mix - Shout Out to My Ex (New)

母国イギリスでは見事初登場1位を記録し、それがイギリス4曲目の1位シングルになるなど、母国では高い人気をキープしているLittle Mix。

アメリカでのシングル最高位はBlack Magicでの67位ですが、それを超えるヒットになると予感させる、69位での初登場。

 

66 Lady Gaga - A-Yo (New)

新アルバムJoanneがイギリスではアルバム1位を取り損ねたものの、アメリカでは無事アルバム1位を獲得したLady Gaga

とは言っても依然としてシングルでの存在感は低く、このA-Yoが66位、Perfect Illusionが78位、Million Reasonsが57位と本来の彼女の存在感を考えたらやや物足りなさが。

次のシングルとなる予定のMillion Reasonsがどこまで巻き返せるか。

そして、新曲をディスってきたThe Chainsmokersにどこまで対抗できるのか。

 

32 Pentatonix - Hallelujah (New)

今週アルバム4位の、PentatonixのクリスマスアルバムからのシングルHallelujahが32位で登場。主にダウンロードで数字を稼いでいます。

時折オリジナル曲も歌う彼らですが、この曲もはカバーです。

 

24 Drake - Fake Love (New)

Drakeが突如リリースしたシングル、Fake Loveが24位で登場。同じくタイミングでリリースしたSneakin'も38位で登場。今週は主にダウンロードでポイントが入ったようですが、ストリーミングでの圧倒的な強さを誇るDrakeは、来週以降も高い順位をキープすると予想されます。

※ちなみにこの曲たち、なぜか月曜日リリースの模様。通常は金曜日リリースですが…?

 

16 Rae Sremmurd ft. Gucci Mane - Black Beatles (↑)

セカンドアルバムからのこのBlack Beatlesが絶好調なRae Sremmurd。今週16位で、彼らの最高位シングルだったNo Type(ピーク17位)を超えることに。客演のGucci Maneにとってもキャリア最高位。

 

9 Zay Hilfigerrr & Zaiyon McCall - Juju On Dat Beat (↑)

昨年ヒットしたWatch Meを彷彿とさせるこのJuju On That Beatが9位まで上昇。今年の年間チャートに食い込むのは難しいでしょうが、もしかしたらまだまだ上昇するかもしれませんね。ストリーミングとダウンロードのポイント比率がとても高いでしょう。

※この”踊ってみた系統”でブレイクしたラッパー達は軒並み後が続いていませんが、大丈夫でしょうか。

 

5 D.R.A.M ft. Lil Yachty - Broccoli (→) 

今週も5位と絶好調のD.R.A.M.のBroccoli。

ですが、今週がアルバムリリースのタイミングだったため、ここがピークかもしれません。ちなみにそのアルバムはアルバムチャート19位。

 

圏外 Fifth Harmony ft. Ty Dolla $ign - Work From Home (↓)

今年の前半、アメリカのみならず世界を席巻していたシングル、Fifth HarmonyのWork From Homeがついにチャートから姿を消しました。

最初の週から12位と高い順位からスタートしましたが、その後も34週間と比較的長めのチャートインを記録。ピークも4位高めで、もしかしたら年間トップ10入りもあるかも。

ただし、今年は年間上位候補が同じくロングヒットしているので、厳しいか。

※現在、ビデオが既に10億回再生を突破しており、今年のリリースされたビデオの中で最多再生回数。歴代でも30位ぐらいの再生回数。

 

 以下が今週チャートから姿を消した曲たちです。

DJ Khaled ft. Jay Z & Future - I Got The Keys William Michael Morgan - I Met A Girl Marshmello - Alone

Tucker Beathard - Rock On

Kehlani - Gangsta  

Fifth Harmony ft. Fetty Wap - All In My Head (Flex)

ScHoolboy Q ft. Kanye West - THat Part

Dierks Bentley ft. Elle King - Different For Girls

Machine Gun Kelly & Camila Cabello - Bad Things

Dua Lipa - Blow Your Mind (Mwah)  

The Weeknd - False Alarm

Fifth Harmony ft. Ty Dolla $ign - Work From Home DJ Khaled ft. Drake - For Free

 

1週でチャートから姿を消している曲が多いですね…