チャートのチャート研究ラボ

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について頑張って研究しています!議論のネタになるような変わった視点からの記事を目指しています。

Billboard Hot 100 11/19 【チャート滞在Longerなのは…?】

100 Tove Lo -Cool Girl (New)
新アルバムLady Woodが11位を記録し、前作よりも順位が上昇(前作はアルバム14位)したTove Loですが、シングルでの存在感は前作よりもより低下。前作ではHabits(ピーク3位)、Talking Body(ピーク12位)を輩出しましたが、今回のアルバムは今週100位のCool Girl(ピーク84位)くらいです。

 

96 Shakira ft. Maluma - Chantaje (New)
Shakiraスペイン語シングル、Chantajeが96位で登場。ラテン系チャートでは無双していますが、Hot 100ではどこまで行けるか。本格ヒットを狙うならば英語バージョンのリリースもありそうですね。
今年は前半にはズートピアの主題歌Try Everything歌って、ピーク63位とそこそこヒット。

 

88 Thomas Rhett - Star Of The Show (New)
今年序盤にDie A Happy Manで存在感を示したThomas Rhettのシングル、Star Of The Showが88位で登場。アルバムからは5曲目のシングルです。
※Die A Happy ManはNellyもカバーしていましたね。

 

73 Drake - Two Birds, One Stone (New)
Drakeの新シングルTwo Birds, One Stoneが73位で登場。Kanyeがプロデュース。Kid CudiやMeek Millへのアンサー曲と考えられています。
ミックステープMore Lifeからのシングルと考えられています。
※先週登場したSneakin'もFake Loveもこのミックステープに収録予定です。

 

60 Lil Uzi Vert - Money Longer (↑)
Hot 100登場以来、下半分で上下するLil Uzi VertのMoney Longerですが、ここに来て上昇の見込みが。ただ、21週目ということもあって
チャートから姿を消す可能性とも隣り合わせです。
※21週目以降で51以下ならチャートから姿を消す。ただし、上昇中の曲は除く
※このMoney LongerでHot 100デビューを果たした彼ですが、現在は計4曲がHot 100に。彼はMeek Millの新ミックステープのシングルに客演し、今週その曲がエントリー。

 

54 Little Big Town - Better Man (New)
Taylor Swiftがソングライターを務めたことでも話題となったカントリーグループのLittle Big TownのBetter Manが54位で登場。
前アルバムではPharrellをプロデューサーに招いたもののヒットせず。今回はうまくいくのか。

 

49 Meek Mill ft. Tory Lanez - Litty (New)
今週アルバム3位となったMeek Millのミックステープ、DC4からは7曲がHot 100に登場。その中でも1番順位が高かったのがこのLitty。Tory Lanezとは前のアルバムでも組んでいましたね。
※前アルバムで1位を取った時のHot 100へのエントリー曲数は5曲。
※75位で登場したOn The Regularでは、BGMなどでよく使われる曲、O Fortunaをサンプリング。聞けば、「あ、これか笑」ってなると思います、

 

40 Florida Georgia Line ft. Tim McGraw - May We All (↑)
カントリーデュオのFlorida Georgia LineのMay We Allが40位に上昇。彼らは以前にもThis Is How We Rollで他のカントーミュージシャンと組んだことがありましたが、その時と同じように、これも大ヒットなるでしょうか。
(Luke Bryanを客演に迎えて、ピーク15位かつ年間49位)

 

14 Shawn Mendes - Treat You Better (↓)
14位と、トップ10が遠のいたShawn MendesのTreat You Better。トップ10復帰は難しいか。ピーク6位は十分ヒットと言える数字ですが、ピーク4位でロングヒットのStitchesと比べるとやや物足りなさが。

 

12 Major Lazer ft. Justin Bieber & MØ - Cold Water (↓)
登場した週以来のトップ10滞在を終え、12位となったCold Water。ピーク2位で結局1位を奪うことができず。これからは順位をどんどん順位が落ちると思われます。今年の年間チャートにはもちろん入るでしょうが、2017年の年間チャート入りは厳しそうですね。

 

10 Drake - Fake Love (↑)
DrakeのFake Loveが10位とトップ10に浮上。Drakeにとって18曲目のトップ10。ラッパーとして3番目に多い数字で、1番多いのはJay-Zの21曲。追い越せるか。
※ただ、Drakeはトップ10をギリギリで逃している曲も多く、今年だけでもJumpman,Controlla, Too Goodがトップ10に入れそうでは入れず。

 

9 Rae Sremmurd ft. Gucci Mane - Black Beatles (↑)
YouTubeなどでの、マネキンチャレンジというムーブメントの効果もあって、今週9位に浮上したRae SremmurdのBlack Beatles
現在、SpotifyiTunesで1位ということもあり、来週の1位予想との声も
ラジオが足りない気もしますが…?

 

7 Bruno Mars - 24K Magic (↓)
今週7位のBruno Marsの24K Magic。もちろんヒットと言える順位がですが、上がりきっていない感も。ラジオ5位、ダウンロード4位は良い感じですが、ストリーミング12位が微妙。順位の上昇、また1位になるにはストリーミングの伸びが必要ですかね。

 

以下が今週もチャートから姿を消した曲です。

Travis Scott ft. Kendrick Lamar -Goosebumps
Marc E. Bassy ft. G-Eazy - You & Me
French Montana ft. Kodak Black - Lockjaw
Pitbull ft. Flo Rida & LunchMoney Lewis - Greenlight
Kehlani - CRZY
YG ft. Drake & Kamaiyah - Why You Always Hatin?
Beyoncé - Hold Up
Kungs vs Cookin' On 3 Burners - This Girl
Flume ft. Tove Lo - Say It
Lady Gaga - Perfect Illusion
Lady Gaga - A-YO
Drake - Controlla
Ariana Grande - Into You

 

そして、プレイリストがこちら


https://itunes.apple.com/jp/playlist/hot-100-11-19-jiandokoro/idpl.1057b40a32234eafb956beda327f0bed