読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャートのチャート研究ラボ

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について。変なところに熱意を傾けるオタク。

Billboard Hot 100 1/7 【チャートの日付は1/7でも時空がクリスマス】

f:id:djk2:20161230175430j:plain

チャート集計が12/16~12/22なので、まだクリスマスらしいです。

プレイリスト


99 Rae Sremmurd – Swang

Rae SremmurdのアルバムSremmLife2のトラック、Swangが99位で登場。アルバムからは3曲目の登場。Black Beatlesの勢いそのまま上位に上がれるか。この曲はTravis Socttのリミックスも好評なよう。

 

92 21 Savage – Red Opps

今年脚光を浴び、Future、Drakeなどの大物とも共演した今勢いのある21 Savage。Red Oppsが92位で登場。今年の上半期だけで5曲をHot 100に送り込んでいます(客演含む)

 

91 DJ Luke Nasty – OTW

DJ Luke NastyがMight Beに続き、2曲目のHot 100登場。OTWが91位で登場。トラックが特徴的な音を鳴らしています。2 Chainzのリミックスもあるようです。

 

75 Noah Cyrus ft. Labrinth – Make Me (Cry)

Noah CyrusのMake Me (Cry)が75位で再登場。Charli XCXに”Next Level Pop Song”と評されたこの曲、個人的に来年のヒットになると考えているのですが、いかがでしょうか。

 

58 Chris Brown ft. Gucci Mane & Usher – Party

Chris BrownのPartyが58位。初の1位で勢いに乗るGucci Mane、2014年にNew Flameでも組んだUsherの2人を客演に迎えました。曲のピークが下がってきた彼にとっては悪くないスタートな気がします。これからどこまで順位を伸ばせるかが重要でしょう。

 

50 Wham! – Last Christmas

12/16~12/22が集計期間の今週、多くのクリスマス曲がHot 100へ。意外なことにWham!の Last ChristmasはHot 100初登場。メンバーのGeorge Michaelの死が公表されたのは12/25なので、その影響がチャートに現れるとしたら来週です。

 

44 Jose Feliciano - Feliz Navidad

上記のように、今週合計10曲のクリスマス曲がHot 100へ。このスペイン語のFeliz Navidadほか、It's The Most Wonderful Time Of The Year、A Holly Jolly Christmasが初登場、また今週アルバム1位のPentatonixのMary, Did You Knowなどが再登場。

 

41 Gucci Mane ft. Drake – Both

Gucci ManeのDrakeを迎えたBothが41位で登場。8月にもGucci Mane ft. DrakeのBack on the RoarがHot 100に入りましたがその時の順位は81位。Gucci Maneの存在感が高まっているということなのでしょうか。

 

35 J.Cole – Deja Vu

先週アルバムの曲全てがトップ40に入ったJ. Coleですが、今週は順位を大幅に落としています。先週7位のDeja Vu以外は全てトップ40圏外へ。2曲は100位圏外へ。今年Beyoncéはリリース2週でもトップ40に5曲を残すなどしていたため、そう考えると1週目のインパクトに比べて物足りなさが。

 

28 Shawn Mendes – Mercy

トップ40の境目を行ったり来たりしているShawn MendesのMercyが今週は28位。ですが現在iTunes1位とダウンロードが好調なようで今後の伸びに期待が持てそう。3曲目のトップ10達成なるか。

 

16 Mariah Carey – All I Want For Christmas Is You

クリスマス曲界のエースは今週16位。ラジオで伸び率最大。ラジオ、ダウンロード、ストリーミング全てでバランスよくポイントを稼いでいます。来週のチャートでは23,24,25が集計とイブと当日を残していますか。去年記録したピーク(11位)を超えられるか。1週間の7日のうちクリスマス気分の日が3日なので、ちょっと厳しいか。

 

9 Machine Gun Kelly X Camila Cabello – Bad Things

良くも悪くも目立ったニュースとなったCamila CabelloのFifth Harmony離脱。その影響でこのBad Thingsも注目を浴びたのか、ダウンロードを伸ばしてトップ10に復帰。9位とピークを更新しています。

 

1 The Weeknd ft. Daft Punk – Starboy

69セントに値下げされたことによりダウンロードを大きく伸ばし、8週の2位の後に1位を獲得したStarboy。The Weekndにとっては3曲目、Daft Punkにとっては初の1位。ちなみにDaft Punkは意外にもGet Lucky以前はトップ40に入ったこともありません。KanyeのStronger(2007年に1位)で思い切りサンプリングされていますが、その時は客演で名前は載らず。ガソバレ。

 

以下はチャートで今週伸びを見せた曲たち

今週最もラジオで伸びた曲 Mariah Carey – All I Want For Christmas Is You

今週最もダウンロードが上昇した曲 The Weeknd ft. Daft Punk – Starboy

今週最もストリーミングが伸びた曲 Migos ft. Lil Uzi Vert – Bad And Boujee

最も高い順位で新登場した曲 Gucci Mane ft. Drake – Both

※Bad And Boujeeは現在Spotify1位で、もっと伸びそうです。

 

今週チャートから姿を消した曲

(左の数字は先週の順位)

100 Rihanna - Sex With Me

98 A-Boogie Wit Da Hoodie - My Shit

93 The Weekend - Die For You

91 Kenny Chesney ft. P!nk - Setting The World On Fire

89 Sundance Head - At Last

83 Post Malone ft. Quavo – Congratulations

77 Post Malone ft. Justin Bieber - Deja Vu

67 Sundance Head - Darlin' Don't Go

63 PARTYNEXTDOOR ft. Drake - Come And See Me

57 J. Cole - Everybody Dies

53 J. Cole - False Prophets

34 J. Cole - She's Mine Pt. 2

29 J. Cole - 4 Your Eyez Only