読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャートのチャート研究ラボ

一個目のチャートが自分の名前です。Hot 100などのチャートなど主に数字という視点から音楽を観察していくブログです。 Twitter @djk2_____ によるブログ。

Billboard Hot 100 2/11 【Alessia Caraラジオで好調+Sorryのソングライターの登場】

f:id:djk2:20170201200912j:plain

こんばんは。今週からインターネットラジオのパンドラがHot 100に導入されるらしいですね!ビルボードの変化に柔軟に対応しようとする姿勢が好きです。写真はそのパンドラの恩恵を受けたと考えられるAlessia Cara。

 

プレイリストはこちら

 

100 Wale ft. Lil Wayne – Running Back

WaleがLil Wayneと組んだRunning Backが100位で登場。今月にリリース予定のアルバムに収録予定のようです。

 

94 Calum Scott – Dancing on My Own

Calum ScottのDancing on My Ownが94位で登場。Robynのカバー。原曲はダンスポップでしたが、こちらはバラード調。彼の母国イギリスでは昨年一時期2位になり、注目を集めました。

ちなみに原曲のほうはHot 100に入っていませんでした。

 

92 2 Chainz x Gucci Mane x Quavo – Good Drank

2 ChainzがGucci Mane、MigosのメンバーのQuavoと組んだGood Drankが92位で登場。このシングルは和風ジャケのHibachi for Lunchからのシングルですが、今年リリースされるであろうスタジオ・アルバムにも収録予定だそう。

 

91 John Mayer – Love on the Weekend

今週アルバム2位(売上は1位)のJohn Mayerの4曲入りEP、The Search for Everything Wave OneからLove on the Weekendが91位で再登場。他の3曲も多くのダウンロードを記録しているようですが、Hot 100入りならず。このEPの4曲はは後にリリースするアルバムにも収録される予定のよう。

 

87 Julia Michaels – Issues

Justin BieberのSorry、Selena GomezのGood for Youでソングライターを務めたJulia Michaelsのデビュー曲、Issuesが87位で登場。Selena Gomezのインスタグラムで紹介されたことで注目を浴び、大ブレイクの予感。彼女は過去にZeddやCash Cashの楽曲のボーカルを担当したことも。

※Spotify26位で、ストリーミングが好調。そしてラジオとの相性もかなり良さそう(実際にポップ系ラジオでは既に31位)、さらにiTunesも現在39位で、全ジャンルで好調。これは大ブレイクの予感かも。前から注目していたシンガーが飛躍する様子を見るのは何とも幸せです。

djk2.hatenablog.com

86 Lauren Alaina – Road Less Traveled

2011年のアメリカンアイドルで準優勝だったカントリーシンガーのLauren AlainaのRoad Less Traveledが86位で登場。その2011年以来のHot 100へのエントリー。

 

84 Hey Violet – Guys My Age

Hey VioletのGuys My Ageが84位で登場。少し前からラジオでよくかかっていたようですが、今週になってようやくHot 100へエントリー。アメリカの女声ボーカルのバンド。これが初のHot 100。

 

82 Bruno Mars – That’s What I Like

Bruno MarsのThat’s What I Likeが82位で再登場。アルバム24K Magicからの2曲目のシングルのよう。彼のファースト、セカンドアルバム からはいずれも3曲のトップ10シングルが生まれていますが、今回のアルバムでもその再現なるか。このThat’s What I Like以外にもVersace on the Floor、Chunkyなどヒットしそうなシングルが複数あるので期待。

 

37 Migos – T-Shirt

現在1位のBad and Boujeeでその名を轟かせたMigos。彼らのT-Shirtが37位に上昇。来週のチャートでは彼らのアルバムCultureの集計が行われ、複数シングルがHot 100に登場の見込み。Pitchforkも彼らのアルバムをBest New Musicに認定するなど、メインストリームと評論家の両方から注目を集める彼らから目が離せません。

 

35 Little Big Town – Better Man

Taylor Swiftがソングライトに参加したことが話題になったLittle Big TownのBetter Manが35位まで上昇でトップ40入り。カントリー以外のラジオ曲でもヒットし、最終的にはグラミーのBest Song of the YearにノミネートしたGirl Crushのようなヒットの再来なるか。(Hot 100ではピーク18位)

 

10 Alessia Cara – Scars to Your Beautiful

Alessia CaraのScars to Your Beautifulが10位に上昇。彼女にとってHereに続く2曲目のトップ10。暗い曲調のHereとは違い、こちらは明るめの曲調。主にラジオで2位の効果での順位の上昇ですが、今週からチャートに導入されたパンドラでも多くの再生回数を記録しているようで、その恩恵も受けているようです。

 

4 Machine Gun Kelly x Camila Cabello – Bad Things

Machine Gun KellyとCamila CabellのBad Thingsが4位まで上昇。4位はCamilaの古巣Fifth HarmonyのWork from Homeのピークと同じ順位で、今後彼女が「グループ超え」を果たすかに注目が集まっています。

 

×Martin Garrix & Bebe Rexha – In the Name of Love

Martin GarrixとBebe RexhaのIn the Name of Loveが今週チャート圏外へ。Martin Garrixにとって2013年のAnimals以来のHot 100となりましたが、当時とは違うポップな新たなスタイルをこの曲で披露し、見事ヒット。次のDua Lipaと組んだシングル、Scared to Be Lonelyも好調なようで、ナンバーワンDJの彼が、新境地を開きつつあります。

 

チャートで今週伸びを見せた曲たち

今週最もラジオで伸びた曲           Ed Sheeran – Shape of You

今週最もダウンロードが上昇した曲 Travis Scott ft. Kendrick Lamar – Goosebumps

今週最もストリーミングが伸びた曲 Migos – T-Shirt

最も高い順位で新登場した曲          Luke Bryan - Fast

 

今週チャートから姿を消した曲

(左の数字は先週の順位 ※はリカレントルールが適用された曲)

100 A Boogie Wit Da Hoodie – My Shit

97 Travis Scott ft. NAV – Beibs in the Trap

96 Steve Aoki & Louis Tomlinson – Just Hold On

93 The Chainsmokers ft. Phoebe Ryan – All We Know

91 Dwayne Johnson – You’re Welcome

90 Chris Stapleton – Parachute

86 A Boogie Wit Da Hoodie ft. DJ SPINKING – Timeless

94 J.Cole – Neighbors

78 21 Savage – Red Opps

77 Halsey – Not Afraid Anymore

※47 Martin Garrix & Bebe Rexha – In the Name of Love

※46 Lil Uzi Vert – You Was Right

 

 

近いうちのヒットが期待されるシングルたち

Hot 100以外の場所で好調なものの、Hot 100にエントリーしていない曲を集めました。

 

Spotify (アメリカ、デイリーで上位50位圏内)

20 Migos ft. Travis Scott – Kelly Price

21 Martin Garrix & Dua Lipa – Scared to Be Lonely

28 Migos ft. Gucci Mane – Slippery

30 Major Lazer ft. PARTYNEXTDOOR & Nicki Minaj – Run Up

31 Migos – Call Casting

32 AJR – Weak

35 Migos – Get Right Witcha

39 G-Eazy ft. Marc E. Bassy – Some Kind of Drug

 

新アルバムをリリースしたMigosの曲が大きく再生されている模様。来週のチャートを掻き回しそう。

 

Shazam (アメリカ、トップ50位圏内)

43 Nicky Jam – El Amanete

 

※36位にはDJ SnakeのLet Me Love YouのZeddリミックスが。ビルボードのルール上原曲と同じ扱いになるので新曲という扱いにはなりませんが、こっちがヒットして再浮上なんてことはあるのですかね。