読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャートのチャート研究ラボ

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について頑張って研究しています!議論のネタになるような変わった視点からの記事を目指しています。

Billboard Hot 100 4/15 【iTunes割引で勝負!Katy Perry】

f:id:djk2:20170405200555j:plain

 こんばんは!先週のKendrick LamarのHUMBLE.、そして今週末にはThe Chainsmokersのアルバムとチャートを揺り動かしそうなリリースが続きます。そんな新アーティストの台頭が目立つ現在のチャートですが、2010年前半の女王と言っても過言ではないKaty Perryの新曲の調子はどうなのでしょうか……!

 

 ↑このプレイリストは今週取り扱った曲を入れています。これ聞いとけばある程度チャートに入った音楽が分かると。YouTube版、Spotify版もほしい人がいたら気軽に言ってください!

 

(↓) 83 Drake – Jorja Interlude

先週のHot 100にDrakeのMore Lifeの全22曲 100に登場しましたが、今週もそのうち19曲がHot 100に残りました。このようにInterlude(間奏)に過ぎない2分未満のトラックが2週チャートに残っていることが、Drakeの人気ぶりを物語ります。(もう一つのInterludeのSkepta Interludeはチャート圏外に落ちてしまいましたが……)

 

(N) 67 Zayn ft. PARTYNEXTDOOR – Still Got Time

ZaynのStill Got Timeが67位で登場。いきなり1位で登場したPillowtalkの時と比べると登場時のインパクトは無いですが、トレンドに合ったサウンドでこれから少しずつヒットしていくかも。PitchforkがDrakeのPassionfruitになぞらえていました。

 

(N) 61 Tim McGraw & Faith Hill – Speak To A Girl

Tim McGrawとFaith HillによるSpeak To A Girlが61位で登場。カントリー界のベテラン同士の1曲。ダウンロードが今週8位。Faith Hillは2000年にBreatheで週間のピークが2位ながらも年間1位を獲得した経験がありますが、久しぶりにチャートで存在感を発揮できるでしょうか。

 

(N) 49 Lil Uzi Vert – XO TOUR Llif 3

Lil Uzi VertのXO TOUR Llif 3が49位で登場。ストリーミングが爆発的を伸ばしてのHot 100登場。現在Spotify5位などさらにストリーミングを伸ばしていて来週以降のさらなる順位上昇が有望そう。

※#Liluzivertchallenge でヒットしたとも言われるこの曲ですが、例えばInstagramの#Liluzivertchallengeタグは約1200件。今年#challenge系で流行した #cashmeoutsidehowboutdatのタグは約196700件。チャレンジ経由というよりは、この曲自体に注目が集まっている、という感じでしょうか。

 

(↑) 45 Calvin Harris ft. Frank Ocean & Migos – Slide

Calvin HarrisのSlideが中位。今週45位。悪くはない順位ですが、同時期にリリースされた他DJ/プロデューサーのZeddのStay(今週17位)、KygoのIt Ain’t Me(今週15位)、The ChainsmokersのSomething Just Like This(今週3位)と比べると少し出遅れ感が。ここから巻き返すか、このまま中位を彷徨うか……注目です。現在この曲のピークは34位ですが、この数字はFrank OceanのThinkin Bout Youのピーク32位より下。

 

(↓) 40 Drake – Free Smoke

先週に引き続き、More Lifeで(22曲中)4番人気なのはこのFree Smoke。今週は40位。この曲はMore Lifeの最初の曲で、最初だから優先的に再生されるから有利なのでは?という疑問が個人的に生まれました。

ストリーミング時代に同一アルバムから10曲以上が登場した10の事例*1を調べたところ、アルバム最初の曲のチャート成績が全体の上位50%に入っている確率は40%で、アルバム最初の曲の有利性は特に見られなかったです。ゆえに、この曲はプレイリスト最初の曲という有利性を生かしているのではなく、単に人気があるということがわかります。この曲でサンプリングされているHiatus Kaiyoteに注目が集まったりするのでしょうか。

※参考

djk2.hatenablog.com

(N) 22 Kendrick Lamar – The Heart Part 4

Kendrick LamarのThe Heart Part 4が22位で登場。来週はHUMBLE.がこれよりも高い順位で登場する見込みです!今年の5月にはアルバムリリースも予定されているようで、次のアルバムではどのように世界を変えるかに注目です。

 

(↑) 13 Katy Perry ft. Skip Marley – Chained to the Rhythm

Katy PerryのChainde to the Rhythmが13位に上昇。iTunesの割引、Hot ChipやOliver Heldensによるリミックスのリリースでダウンロードが上昇しました。しかし、割引という奥の手を使って13位はやや不足感が。去年リリースのRiseほどではないですが、やや苦戦しているという印象があります。

 

(↑) 5 Kyle ft. Lil Yachty – iSpy

KyleとLil YachtyのiSpyが5位まで上昇。ピークを更新してトップ10に返り咲きました!Lil Yachtyにとっては昨年のBroccoli(D.R.A.M.)のピークと並びました。ラジオなど、まだまだ伸びしろがありそうで、さらなる上昇も望めるか!

 

(↑) 3 The Chainsmokers & Coldplay – Something Just Like This

The ChainsmokersとColdplayのSomething Just Like Thisが3位まで上昇で、1位の座を虎視眈々と狙っています。仮に1位になれば両者にとって2曲目(それぞれCloser、Viva La Vidaに次ぐ)。上位2曲(Shape of You、That’s What I Like)と比べるとロックリスナーにも支持を少し得ている(ロック系ラジオで今週27位)のがささやかな強み。

 

(↓) × Noah Cyrus ft. Labrinth – Make Me (Cry)

Miley Cyrusの妹のNoah CyrusのMake Me (Cry)がチャート圏外へ。一時期46位まで達したものの、本格ヒットまでは行かず。ここまでLabrinth、Marshmelloと凝った面子と絡んでいる彼女がどういうキャリアを歩んでいくかに注目です。

 

(↓) × Travis Scott ft. Kendrick Lamar – Goosebumps

先日ビデオがリリースされたTravis ScottのGoosebumpsですがチャートでは姿を消してしまいました。これはチャート滞在21週目以降の曲に課されるルール、51位以下だとチャートから除外によるもの。とはいえ、50位以上相当の成績を叩き出せばチャートに再登場できるので、来週以降の再登場もありえるかも。

 

(↓) × DJ Snake ft. Justin Bieber – Let Me Love You

DJ SnakeのLet Me Love Youがチャート圏外へ。同じくJustin Bieberが客演のMajor LazerのCold Waterと同時期のリリースでしたが、その影に隠れることなく世界的にヒットしました。Ultra Miamiではトリを務めたDJ Snakeですが、この曲のヒットで地位を確固たるものにしたのだと思います。Hot 100での成績はTurn Down For What、Lean Onと同じ4位ピークでした。多芸なDJ Snakeの今後の活動に期待です。

 

(N)=new (↑)=順位上昇 (↓)=順位下降またはチャート外へ (R)=再登場

 

 

チャートで今週伸びを見せた曲たち

今週最もラジオで伸びた曲           Bruno Mars – That’s What I Like

今週最もダウンロードが上昇した曲 Katy Perry ft. Skip Marley – Chained to the Rhythm

今週最もストリーミングが伸びた曲 XXXTENTACION – Look At Me!

最も高い順位で新登場した曲          Kendrick Lamar – The Heart Part 4

 

 

近いうちのヒットが期待されるシングルたち

Hot 100以外の場所で好調なものの、Hot 100にエントリーしていない曲を集めました。

(調査対象:Spotifyデイリー、Shazam、Pandora)

 

Kendrick Lamar – HUMBLE. (Spotify 1位 / Shazam 17位)

Logic – Everybody (Spotify 28位)

Michael Kiwanuka – Cold Little Heart (Shazam 32位)

Rag’n’Bone Man – Human (Shazam 35位)

The Chainsmokers – The One (Spotify 35位)

Flo Rida, 99 Percent – Cake (Pandora 43位)

Sabrina Carpenter – Thumbs (Pandora 45位)

Chance the Rapper ft. Knox Fortune – All Night (Spotify 47位)

※ Ed Sheeran, Stormzy – Shape of You (Stormzy Remix) (Pandora 48位)

 

注目はKendrick LamarのHUMBLE.ダウンロード1位濃厚、そしてストリーミングもかなり高水準の成績(こっちも1位かも?)なので、来週はトップ10圏内で登場するのでは?と思っています。実現すればKendrick Lamar自身の曲では初。1位デビューまではさすがに行かないか。(客演ではBad Blood=1位、Don’t Wanna Know=6位、F**kin’ Problems=8位でトップ10入り経験あり)

そしてもう一つの注目ポイントはChance the RapperのAll Night!グラミーでの最注目などを経て、現在All Nightがヒップホップ系ラジオやストリーミングで支持を集めているようです。ダウンロードが解禁されていないぶん不利ではありますが、それを乗り越えてのHot 100登場なるか注目です!

BillboardはRemixを基本的に同一の曲として扱うので、Shape of Youの一部として扱われる予定です。ですが、イギリス発のグライムがこのような形でアメリカに上陸しているのは現象として面白いのでお伝え致します。

 

今週チャートから姿を消した曲

(左の数字は先週の順位 ※はリカレントルールが適用された曲)

 

97 Rick Ross ft. Young Thug & Wale – Trap Trap Trap

96 Eric Church Featuring Rhiannon Giddens - Kill A Word

94 Ed Sheeran - Perfect

88 Machine Gun Kelly ft. Hailee Steinfeld – At My Best

76 Drake – Skepta Interlude

73 Noah Cyrus ft. Labrinth – Make Me (Cry)

70 Drake ft. PARTYNEXTDOOR – Since Way Back

64 Drake – Lose You

※59 Travis Scott ft. Kendrick Lamar - Goosebumps

※47 DJ Snake ft. Justin Bieber – Let Me Love You

 

*1:Nothing Was the Same、If You’re Reading This, It’s Too Late、Beauty Behind the Madness、What A Time to Be Alive、Purpose、Lemonade、Views、Starboy、4 Your Eyez Only、Divide÷