チャート・マニア・ラボ (CML)

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について頑張って研究しています!議論のネタになるような変わった視点からの記事を目指しています。

6/9 リリースの新曲等の初動を観察。

f:id:djk2:20170610184545p:plain

今週はKaty Perryの新譜Witnessに対抗して、Taylor Swiftがストリーミングで過去作解禁+iTunes割引という争いで盛り上がりました。

ちなみに↑の画像のBad BloodのKendrick Lamarが入った音源はApple Music、Spotifyのいずれにも無いので、YouTubeで聞くしかないみたいです。

 

Spotify デイリー

1 Kendrick Lamar HUMBLE.
2 Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber Despacito
3 Lil Uzi Vert XO TOUR Llif3
4 DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance the Rapper & Lil Wayne I'm the One
5 Post Malone feat. Quavo Congratulations
6 Future Mask Off
7 French Montana feat. Swae Lee Unforgettable
8 David Guetta feat. Justin Bieber 2U
9 Kendrick Lamar DNA.
10 Childish Gambino Redbone

まずは現在のトップ10。HUMBLE.が相変わらず1位をキープ、ただし6/2-6/8の週で合算するとDespacitoに追い抜かされたよう。それまで9週連続1位でした。ちなみにSpotifyのUSで9週連続1位(週の合計で)は、観測史上3番目の長さ。Closerの10週、One Danceの15週に次ぐ数字です。

そして新曲でトップ10に入ったのはDavid GuettaのJustin Bieberの2U。リリースすれば無敵のJustin Bieber、今回のパートナーはDavid Guetta。世界的な影響力を持つ2人ですが、この勢いがどこまで続くか見ものです。iTunesでは現在1位。

 

※15 DJ Khaled feat. Drake To the Max
※※52 Katy Perry feat. Nicki Minaj Swish Swish
64 SZA feat. Kendrick Lamar Doves In The Wind
82 Taylor Swift Blank Space
90 Taylor Swift Shake It Off
95 Katy Perry Pendulum
112 6LACK That Far
115 Taylor Swift Wildest Dreams
117 Ed Sheeran ..Baby one More Time (Recorded at Spotify Studios NYC)
118 Taylor Swift Style
127 Taylor Swift Bad Blood
145 One Republic Lift Me Up (Michael Brun Remix)
149 Lorde Sober
155 SZA Broken Clocks
※※162 Katy Perry feat. Skip Marley Chained To The Rhythm
※※163 SZA feat. Travis Scott Love Galore
168 SZA Supermodel
173 SZA Drew Barrymore
※※175 Katy Perry feat. Migos Bon Appétit
178 Taylor Swift Out Of The Woods
179 Taylor Swift Love Story
183 Taylor Swift You Belong With Me
187 Lil Pump Flex Like Ouu
189 Taylor Swift Welcome To New York
196 Taylor Swift I Knew You Were Trouble
199 SZA Love Galore
200 SZA The Weekend

※To the Maxは月曜日リリース

※※新登場ではないものの、参考記録として

★Taylor Swiftの曲は新リリースではないですが、Spotifyでは全て初登場。

 

まず目を引くのがKaty Perry 対 Taylor Swiftの争い。上記したようにKaty Perryのアルバムリリースのタイミングをわざと狙ってかのようなタイミングで過去作を公開したTaylor Swift。それぞれの200位圏内の登場曲数は、Katy Perryが4曲、Taylor Swiftが10曲でテイラーの狙い通りになったと言えます。最新アルバムの1989からの曲だけでも7曲が200位圏内に登場していて、今週リリースのKaty PerryのWitnessの4曲を上回っています。

テイラーのシングルがHot 100に入るほど熱を帯びることは無いと思いますが、どこまで「解禁」で勢いをキープするのか注目です。一方でKaty Perry。アルバムではさすがに1位を取るとは思いますが、リリース後の注目度がイマイチというのは否定できないかと思います。4曲のうち唯一の新登場、Jeff BhaskerプロデュースのPendulumが今後の希望でしょうか。個人的にはHey Hey Heyとか好きなんですが、どうなのでしょうか。

その2人の影で躍進しているのがSZA。今週デビューアルバムCtrlをリリースして、なんとKaty PerryのWitnessを上回る6曲(7曲?)*1が200位圏内に。RihannaのAntiの最初の曲Considerationで客演を務めていた彼女。iTunesでも現在Witnessに次ぐ2位なようで、今週のアルバムチャートで良い数字を叩き出せそうです。

 

次にシングル単位で。特にストリーミングでは無類の強さを誇るDrakeが客演に入ったDJ KhaledとのTo the Maxが15位という高い順位を記録。最近DJ Khaledのアルバム、Gratefulの詳細が公開されリリース日は6/23(=2週間後)。ゲストには既存曲でのBeyoncé、Jay-Z、Justin Bieber、Drakeなどに加えて、Migos、Future、Travis Scottなど現在勢いのあるラッパー、RihannaAlicia KeysなどのR&Bシンガー、そしてなんとCalvin Harrisまで登場する前作をも上回る豪華さ。アルバムリリース時にはストリーミングが大いに盛り上がりそうです。

他に気になったのはEd Sheeranの...Baby one More Time (Recorded at Spotify Studios NYC) この曲はSpotifyのためにカバーした曲、ということで他では公開されていないよう。ライバル?のApple Musicでは出てきませんでした。(少なくとも日本では)特定のストリーミングサービスでの公開(Exclusive)はApple MusicがDrake、Frank Oceanなどで行っていましたが、Spotifyでも今後増えるのでしょうか…?

 

最後にiTunesの100位までの新曲。

1 David Guetta feat. Justin Bieber 2U
9 Annie LeBlanc & Hayden Summerall Little Do You Know
24 Lecrae feat. Tori Kelly I'll Find You
31 Miley Cyrus Inspired
33 Ariana Grande Somewhere Over the Rainbow
34 DJ Khaled feat. Drake To the Max
38 Kelsea Ballerini Legends
49 Lorde Sober
95 Little Big Town When Someone Stops Loving You

*1:Love Galoreがダブっている?