チャート・マニア・ラボ (CML)

音楽チャート/ポップス研究家 (自称) 未来のチャートマニア・音楽マニアがニヤッとする記事を作ることが目標! 引用、コメントなどお待ちしております。

10/6 リリース新曲/新作の初動を観察 【二つのチャリティーソング / ウィキペディアすら無い?ラッパーの躍進】

f:id:djk2:20171007181822j:plain

今週はカントリー系フェスでの銃撃事件、プエルトリコのハリケーン被害それぞれに対するチャリティーソングが登場。また、新人ラッパーの躍進も!

写真はVince Gillと組んでチャリティーソングをリリースしたMaren Morris。

 

Spotify デイリーのトップ10 (金曜日=10/6)

1 Post Malone feat. 21 Savage rockstar
2 Logic feat. Alessia Cara & Khalid 1-800-273-8255
3 Cardi B Bodak Yellow
4 21 Savage  Bank Account
5 Post Malone I Fall Apart
6 Lil Uzi Vert XO TOUR Llif3
7 Lil Pump Gucci Gang
8 Khalid Young Dumb & Broke
9 Lil Uzi Vert The Way Life Goes
10 Post Malone feat. Quavo Congratulations

rockstarが首位を独走。先週から引き続き、2位にダブルスコアをつけています。そんなヒットを受け、Post MaloneのアルバムStoneyに対する注目度がさらに上昇。

I Fall Apartは5位に到達、Congratulationsも10位まで再浮上しています。

そして今週アルバムをリリースしたLil PumpのGucci Gangが7位まで浮上しています。

 

② 新曲/新アルバムからのシングル Spotifyデイリー順位 (金曜日)

31 Sam Smith Pray
50 Charlie Puth How Long
✫54 Lil Pump Boss
✫61 NF Let You Down
✫67 Lil Pump D Rose
70 Maroon 5 & Julia Michaels Help Me Out
72 Lil Pump feat. Lil Yachty Back
79 Lil Pump feat. Smokepurpp What U Sayin'
✫81 Lil Pump Flex Like Ouu
82 Lil Pump Crazy
89 Lil Pump Molly
94 Lauv Easy Love
97 Lil Pump feat. Gucci Mane Youngest Flexer
105 Lil Manuel Miranda feat. Artists for Puerto Rico Almost Like Praying
109 Lil Pump feat. Smokepurpp Smoke My Dope
107 Lil Pump feat. 2 Chainz Iced Out
119 Trippie Redd Bust Down
126 Lil Pump feat. Chief Keef Whitney
143 Ty Dolla $ign feat. YG Ex
146 Lil Pump At the Door
147 Maren Morris feat. Vince Gill Dear Hate
171 Lil Pump Foreign
180 NF 10 Feet Down
183 Metro Boomin feat. Travis Scott Blue Pill

✫は新曲ではないが、新アルバムに入っている曲

 

Lil Pumpのアルバムが注目を集めています。7位に入ったGucci Gangほか、重厚なビートが特徴のBoss、Lil Yachtyを迎えたBackなど計13曲がSpotify200位圏内に登場。アルバムは全14曲なので、ほとんどの曲が圏内に入っていることが分かります。

最近Gucci Gangで初のHot 100入りを果たした17歳のラッパー、Lil Pumpですが実はまだ*1英語版ウィキペディアがありません!(イタリア語ならなぜかある

まだWikipedia も無いようなアーティストがアルバムを出して、それがヒットする。この情報、トレンドの流動の速さはストリーミング時代の特徴なのでしょうか。

 

シングルでは、3人(組)のポップ系アクトの曲が注目を集めています。

まずはSam SmithのPray。アルバムの詳細とともに発表されたこの曲は、なんとTimbalandプロデュース。Timbalandの独自のサウンド色はこの曲では抑えめですが、One RepublicとのApologizeのようなものを目指したのでしょうか。アルバムリリースは11/3。

次にCharlie PuthのHow Long。サウンドの毛色がAttentionと近く、アルバムはこの路線

の曲で固めるのかな?と思いました。アルバムリリースは2018年のようです。タイトルはVoicenotes。

最後にMaroon 5のHelp Me Out。Adam LevineとJulia Michaelsのボーカルを活かした軽やかなエレポップ。制作には当人たち、Julia Michaelsのソングライトの相方的存在Justin Tranter、そしてDiploが加わるなど万全な体制。

そういえば(Maroon 5の)Adam Levineですが、Julia MichaelsのVMAでのパフォーマンス中にCMで途切れたことを指摘していましたね。彼はVMA (MTV Video Music Award)の批判?をするのが定番になっているらしいです。

 

アルバムではWhat Lovers DoのSZAのほか、A$AP Rockyが参加。Kendrick LamarとのDon't Wanna Know、FutureとのColdはデラックス版「のみ」トラックに回り、本編からは外すようです。アルバムリリースは11/3。上記のSam Smithとリリース日が重なっており(どちらかがリリース日を変更しなければ)、ハイレベルで熾烈なアルバム1位争いが繰り広げられそうです。

 

ほかCharli XCXのBoys、Cheat CodesのNo Promisesでソングライティング、DJ SnakeのA Different WayではボーカルをつとめたLauvのマルチな才能を感じる新曲Easy Love、アルバムをリリースしたクリスチャン系ラッパーNFの曲、二つのチャリティーシングルなどが登場しています。

KehlaniのHoneyは登場せず。

 

iTunesップ10+新曲の順位 (金曜日)

1 Lil Manuel Miranda feat. Artists for Puerto Rico Almost Like Praying
2 Maren Morris feat. Vince Gill Dear Hate
3 Imagine Dragons Thunder
4 Kane Brown Heaven
5 Post Malone feat. 21 Savage rockstar
6 Portugal. The Man Feel It Still
7 Ed Sheeran Perfect
8 Taylor Swift Look What You Made Me Do
9$ Cardi B Bodak Yellow
10 Camila Cabello feat. Young Thug Havana

 

11 Charlie Puth How Long
13 Sam Smith Pray
24 Luke Bryan What Makes You Country
26 TimMcGraw & Faith Hill The Rest of Our Life
30 Kane Brown & Chris Young Setting the Night On Fire
49 P!nk Whatever You Want
85 Jon Langston Prob'ly at a Bar

 

二つのチャリティーシングルが多くのダウンロードを記録。

プエルトリコのハリケーンチャリティーシングルでは、指揮者のLin-Manuel Mirandaのもと総勢20名のラテン系アーティストが参加。Despacitoでお馴染みLuis Fonsi、Camila Cabello、Jennifer LopezFat Joe、Marc Anthonyなど。他よりも圧倒的に多いダウンロードを記録しています。

カントリー系フェスでの銃撃事件を受けて発表されたのはMaren MorrisのDear Hate。今年のグラミーで新人賞候補に挙がった彼女が組んだのはカントリー界の大ベテランVince Gill。こちらも多くのダウンロードを記録しています。また、リリースが週の途中だったため、想定よりも1週はやくチャートに登場するかもしれません(想定:2週間後)

Imagine DragonsのThunderが引き続き好調。

ほかKane Brownのアルバムのデラックス版の新曲として追加された2曲が多めのダウンロードを記録。

 

iTunes アルバム順位

1 NF Perception
2 Tom Petty & Heartbreakers Greatest Hits
3 Marilyn Manson Heaven Upside Down
4 Kane Brown Kane Brown (Deluxe)
5 Lil Pump Lil Pump
6 August Burns Red Phantom Anthem
7 Imagine Dragons Evolve
8 Jeremy Camp The Answer
9 Gwen Stefani You Make It Feel Like Chirstmas
10 Liam Gallagher As You Were

 

クリスチャン系ラッパーNF、先週に訃報があったTom PettyMarilyn Mansonのアルバムなどが上位に。
ただ1位~4位のアルバムはストリーミングでの数字をほとんど期待できないので、アルバム1位の本命らしい本命はいないといえるかもしれません。

ストリーミングで大きく数字を稼ぎそうなLil Pump、また先週以前の1位アルバムがアルバムチャートの上位に入ってきそうです。

また評論家から高い評価を得ているKelelaはiTunesアルバム18位、XXXTENTACIONのアルバムに参加したTrippie ReddはiTunesアルバム23位につけています。

 

⑤ 各ラジオ局で今週かかりはじめた曲

✫ポップ系

45 Zayn feat. Sia Dusk Till Dawn
48 Axwell & Ingrosso More Than You Know
50 Yo Gotti feat. Nicki Minaj Rake It Up

少し前にSpotifyで人気だったAxwell & IngrossoのMore Than You Knowが登場。ストリーミングで人気の時期とラジオで人気の時期がズレていると、ピークが分散し、Hot 100での順位が上がりにくいという欠点があります。
アーバン系、リズミック系で人気のRake It Upがポップ系に「飛び火」

 

✫アダルトポップ系

43 Camila Cabello feat. Young Thug Havana
46 Julia Michaels Worst In Me
49 Hailee Steinfeld & Alesso feat. Florida Georgia Line & Watt Let Me Go
50 Linkin Park One More Lifht

Julia MichaelsのWorst In Meが、アダルトコンテンポラリー → アダルトポップ と珍しい順番で人気に。多くの曲はポップ系 → アダルトポップ → アダルトコンテンポラリーの人気で順番になっていく(アダルト○○のほうがヒットのサイクルが遅いゆえ、ポップ系ラジオの後を追うようなラインナップが多い)
またLinkin ParkのバラードOne More Lightが登場。

 

✫リズミック系

45 Baka Not Nice Live Up To My Name
46 Sam Smith Too Good At Goodbyes
50 Camila Cabello feat. Young Thug Havana

ラジオで強さを見せるSam SmithのToo Good at Goodbyesがリズミックにも到達。ポップ系、アダルトポップ系、アダルトコンテンポラリー系、アダルトR&B系、アダルトオルタナティブ系に次ぐ6種目の系統。

 

✫アーバン系

47 Jay-Z feat. Damian Marley Bam
48 Yung Bleu Miss It
49 Nexxthursday feat. Quavo & Lil Yachty Sway

Jay-Zのシングルが登場。

 

✫カントリー系

49 Maren Morris feat. Vince Gill Dear Hate
50 Dylan Scott Hooked

リリースから間もないDear Hateが早速登場。

 

 

*1:2017/10/7時点