チャート・マニア・ラボ (CML)

音楽チャート/ポップス研究家 (自称) 未来のチャートマニア・音楽マニアがニヤッとする記事を作ることが目標! 引用、コメントなどお待ちしております。

1/19 リリース新曲/新作の初動を観察 【DJたちのシングルリリース / アルバム1位はバンド or サントラ?】

f:id:djk2:20180120220955j:plain

今週はDJ/プロデューサーのシングルリリースが目立ちました!写真は今週シングルをリリースしたCashmere CatとDiplo。この2人はポップスのプロデューサーとしても近年大活躍していますね。

 

Spotify デイリーのアメリカトップ10 (金曜日)

1 Post Malone feat. 21 Savage rockstar
2 G-Eazy feat. A$AP Rocky & Cardi B No Limit
3 Bruno Mars feat. Cardi B Finesse (Remix)
4 Camila Cabello feat. Young Thug Havana
5 Post Malone I Fall Apart
6 Offset, Metro Boomin Ric Flair Drip
7 Cardi B feat. 21 Savage Bartier Cardi
8 Camila Cabello Never Be the Same
9 Kendrick Lamar & SZA All The Stars
10 The Chainsmokers Sick Boy

 

 引き続き1位はrockstar。18週連続で アメリカのSpotify 週間ランキングの1位に居座り続けています。*1 この座を脅かす曲はいつ現れるのか? また先週アルバム効果で上昇したNever Be The Sameが引き続きSpotifyトップ10に残っています。

 そして最大のトピックはThe Chainsmokersの新曲が10位にまでジャンプアップしたことです。アルバムリリース後以降のシングルでは、そこまでヒットは生まれませんでしたが、やはり流石The Chainsmokersといった人気でしょうか。緊急リリースのようで、次アルバムからのシングルなのか、シングル単品のリリースなのかは不明ですがこの水準のストリーミングを今後もキープできるかに注目です。

 

 サウンド面については、アルバムに引き続きThe Chainsmokersの趣味=ロック系サウンドを重視したシングルであると思いました。トラップ寄りのDon't Let Me Down、正統派ポップスCloserなどでスターダムにのし上がったThe Chainsmokersですが、彼らが目指しているのは、「ロックとエレポップの融合」ではないか?と私は推測しています。

 昨年のアルバム、Memories Do Not OpenではヒットしたDon't Let Me Down、Closerなどを外して、代わりにColdplayを迎えたSomething Just Like Thisなどロック寄りのサウンドの曲が増えていました。また彼らは昨年Ultra Japanで来日した時、最終盤にDon't Let Me DownをかけてDJセットのフィナーレを迎えようとした時にPapa RoachのLast Resort(ハードロック系の曲)をかけて、良くも悪くも雰囲気をぶち壊していました。要所要所にロック系サウンドへのリスペクトが見え隠れする彼らは、Closerなどの正統派ポップスのイメージから、ロックに接近した「オルタナティブ系DJ」を目指す第一歩としてこのSick Boyをリリースしたのではないか?と私は思いました。少しTwenty One PilotsのHeathensに近いかな?とも感じました。ビデオの雰囲気も少し近い気がしますし……

 ただ、このSick BoyではソングライターにDon't Let Me Downなど複数曲で携わったEmily Warren、Closerで携わったShaun Frankが起用されるなど、ポップス要素も多少は残っています。アルバム以降、「自分の趣味=ロックサウンド」と「Closer路線の正統派ポップ」の合間に挟まれ、The Chainsmokersは苦悩しているようにも思えますが、果たしてこのSick Boyの行く末は……

 

② 新曲/新アルバムからのシングル アメリカSpotifyデイリー順位 (金曜日)

■13 Famous Dex feat. A$AP Rocky Pick It Up
32 6ix9ine, Fetty Wap & A Boogie wit da Hoodie KEKE
54 Justin Timberlake Supplies
■64 Maroon 5 Wait
80 Troye Sivan The Good Side
85 Cashmere Cat, Major Lazer & Tory Lanez Miss You
103 Carnage & Lil Pump i Shyne
115 Fall Out Boy Church
118 J Balvin, Jeon & Anitta Machika
※161 LANCO Greatest Love Story
180 Russ Alone
191 Rudimental feat. Jess Glynne, Macklemore & Dan Caplen These Days

※ 新アルバムに登場

■ ビデオが新しく公開された曲

 

 Justin Timberlake、Troye Sivanの新曲が登場。それぞれ前シングルのフォローアップのような立ち位置の曲で、前シングルほどの注目は集めていませんが、そこそこの順位に入っています。ただし、Filthyが58位にまで落ちているJustin Timberlakeは元々の知名度を考慮すると、来月のアルバムリリースに向けて少し不安が残ります。また、今週半ばにリリースされた6ix9ineなどのKEKEも好調です。

 またそれぞれビデオがリリースされたPick It Up、Waitも上々の成績を収めています。ビデオ効果というよりも、シングル化によって多くのプレイリストに入り始めた効果だとは思いますが。ちなみに先週ビデオがリリースされたEnd Gameは先週と似たような順位に留まっています。

 ほか、今週は上記のThe Chainsmokers以外にもDJたちのアルバムリリースが多かった点が特徴的です。

 まずはCashmere CatとMajor Lazer、そしてTory LanezによるMiss You。ポップスのプロデューサーとしても活躍両者による注目のコラボです。Tory LanezはCahsmere Catの昨年のアルバムにも参加していました。ダンスホール風のサウンドにTory Lanezの甘さ、Cashmere Catのサウンドセンスが足された一曲でストリーミングとの相性が良さそうです。Major Lazerは今年のアルバムリリースが噂されていますが、この曲がアルバムに入るかは不明です。

f:id:djk2:20180120225553j:plain

Major Lazer – Music Is The Weapon (Album Tracklist + Lyrics) – Song Lyrics

 ↑アルバムのトラックリストの噂の一例です。他にCamila Cabelloが3曲で客演に入るのでは?という説も。The Weeknd、Ariana Grande、Justin Bieberなど超大物や、Benny Blanco、Siaなどポップスの名参謀もが参加する「2018ポップスの超大作」が出来上がるかもしれません。

 このSpotifyのランキングに入っていませんが、DiploのレーベルMad Decentによるシンガー、LIZが今週リリースした2曲が良かったのでおすすめです。上記のトラックリストにはいませんが、アルバムにはMad Decentのシンガーが何人か参加する可能性もありそうですね。


 

 また、トラップ系DJのCarnageがLil Pumpとタッグ。昨年はYoung Thugと組んでEPをリリースした彼ですが、ラップ界隈とのタッグに熱心ですね。Carnageの曲は、ハードめなトラップが多めです。BossやD Roseなどハードな曲も多いLil Pumpとは相性が良いと思います。Gucci GangでブレイクしたLil Pumpが今年どのような界隈と組み、キャリアを進めていくのかにも注目したいです。Lil Yachtyとのコラボアルバムの噂も。

Lil Yachty and Lil Pump Promise to Drop a Collaborative Tape Next Year | Complex

 

 あとDJとは少し違いますが、UKのドラムンベース系プロデューサー、RudimentalがJess Glynne、Macklemoreなどを迎えたシングルをリリースしています。

 

 ほかJ Balvin + Anittaが連続でタッグを組んだ新曲などが登場。ラテン+ブラジルのタッグが今年は進みそうな予感がします。また、今週アルバムをリリースしたFall Out Boy、LANCOはそれぞれ200位圏内に1曲が登場しています。

 

 

 iTunesアメリカップ10+新曲の順位 (金曜日)

1 Ed Sheeran Perfect
2 Justin Timberlake Supplies
3$ Bebe Rexha & Florida Georgia Line Meant to Be
4 Bruno Mars feat. Cardi B Finesse (Remix)
5 Camila Cabello feat. Young Thug Havana
6 Imagine Dragons Thunder
7 Justin Timberlake Filthy
8 Carrie Underwood feat. Ludacris The Champion
9 Post Malone feat. 21 Savage rockstar
10 Direks Bentley Woman, Amen

 

11 The Chainsmokers Sick Boy
12 NF No Name
21 Troye Sivan The Good Side
35 Keith Urban Parallel Line
39 Tinashe feat. Offset No Drama
※42 LANCO Greatest Love Story
43 Z.TAO Beggar
55 Zac Brown & Sir Rosevelt It Goes On
60 Daddy Yankee Dura
65 Kylie Minogue Dancing
69 Carnage & Lil Pump i Shyne
80 J Balvin, Jeon & Anitta Machika
81 Cashmere Cat, Major Lazer & Tory Lanez Miss You
84 Bad Wolves Zombie
85 Mat Kearney  Kings & Queens
■93$ Maroon 5 Wait
95 Remy Ma feat. Chris Brown Melanin Magic

 

 首位にはPerfectが返り咲き。ほかBebe RexhaのMeant To Beの最近の奮闘ぶりが光ります。ほかLet You Downが絶好調のNFの新曲、Tinasheの久々のシングル、中国出身のZ.Taoの新曲などが注目を集めています。

 

iTunes アルバム順位 (アメリカ)

1 Fall Out Boy M A N I A
2 Various Artists The Greatest Showman
3 LANCO Hallelujah Nights
4 Rend Collective Good News
5 Devin Dawson Dark Horse
6 Of Mice & Men Defy
7 KIDZ BOP Kids Kidz Bop 37
8 Black Label Society Grimmest Hits
9 EDEN vertigo
10 First Aid Kit Ruins

 

 Fall Out BoyiTunesアルバムが1位。息の長いバンドなので、店頭セールスもある程度期待できそうですが、ストリーミングやシングルセールスの数字が期待できないため、アルバムチャートでThe Greatest Showmanに勝てるかは微妙です。ほかスウェーデンのフォークバンド、First Aid Kitや、カントリー5人組のLANCOが上位に入っています。

 

⑤現在ラジオで上り調子の10曲

12 Bruno Mars & Cardi B Finesse
7 Dua Lipa New Rules
28 G-Eazy & Halsey Him & I
187 Luke Bryan Most People Are Good
45 Bebe Rexha & Florida Georgia Line Meant to Be
263 Enrique Igelesias feat. Bad Bunny El Baño
8 Charlie Puth How Long
1 Ed Sheeran Perfect
27 Chris Young Losing Sleep
39 Old Dominion Written In The Sand

 

 Bruno Mars+Cardi BのFinesseが他を圧倒するスピードで急上昇中。また、ダウンロードで好調のMeant To Beにラジオの伸びが加われば、Hot 100のトップ10も見えてきそうです。

 

⑥各ラジオ局で今週かかりはじめた曲

✫ポップ系

46 Liam Payne & Rita Ora For You

 Rita OraはYour SongやLonely Togehterでは、USポップ系ラジオに登場するのはUKでのヒットから少し時間が経ってからでしたが、今回のFor Youではリリース早々にポップ系ラジオに登場。Hot 100での躍進に期待できそうでしょうか。

 

✫アダルトポップ系

45 Gavin James Hearts On Fire
47 Anderson East All On My Mind
49 Beck Up All Night
50 Camila Cabello Never Be The Same

 ロック系ラジオで絶好調のBeckのUp All Nightがロック以外の系統にも登場。Feel It Stillのようなヒットになるかもしれないです。

 

✫リズミック系

49 Lil Xan Betrayed
50 French Montana Famous

 French Montanaの新シングルが登場。

 

✫アーバン系

41 Daniel Caesar feat. Kali Uchis Get You
45 Quality Control feat. Quavo & Lil Yachty Ice Tray

 Hot 100にもエントリーしたIce Trayがラジオでもかかり始めています。

 

 

⑦ その他のストリーミングのトップ10

 

 データが充実している、規模が大きい、リスナーのジャンルが比較的バラけているなどという点でこの記事ではSpotifyを主な観察対象にしていますが、他のストリーミングサービスも興味深い動きを見せています。今回からは3つのストリーミングサービスのトップ10を定点観察していきます。

 

Apple Music

1 Cardi B feat. 21 Savage Bartier Cardi
2 Bruno Mars feat. Cardi B Finesse
3 Post Malone feat. 21 Savage rockstar
4 Migos, Nicki Minaj & Cardi B MotorSport
5 Offset & Metro Boomin Ric Flair Drip
6 6ix9ine, Fetty Wap & A Boogie wit da Hoodie KEKE
7 G-Eazy feat. A$AP Rocky & Cardi B No Limit
8 Lil Skies feat. Landon Cube Red Roses
9 Post Malone I Fall Apart
10 Kodak Black feat. XXXTentacion Roll in Peace

 

 Apple Musicの特徴は圧倒的なHip-Hop / R&B人気。これは2016年にDrake、Frank Ocean、DJ Khaledなどのアルバム独占配信でユーザーを集めたことが理由と思われます。Spotifyよりもデータが反映されるまでにタイムラグがあり、現時点ではまだ今週のリリースは反映されていないと思います。(デイリーランキングです)

 ヒップホップの中でも、新しくアルバムがリリースされたもの、一番人気のプレイリストHip-Hop A Listに入っている曲が人気という印象があります。

 

↑これが「アメリカ」のHip-Hop A Listです。日本のHip-Hop A Listとは微妙に違います。(USのヒップホップ曲も微妙に選曲が違う)

 

・パンドラ

1 Post Malone feat. 21 Savage rockstar
2 NF Let You Down
3 Camila Cabello feat. Young Thug Havana
4 Ed Sheeran & Beyoncé Perfect Duet
5 G-Eazy & Halsey Him & I
6 Bebe Rexha feat. Florida Georgia Line Meant to Be
7 Halsey Bad At Love
8 Migos, Cardi B & Nicki Minaj MotorSport
9 Eminem feat. Ed Sheeran River
10 G-Eazy feat. A$AP Rocky & Cardi B No Limit

 

 ラジオ型のストリーミングサービス、パンドラの週間ランキングです。Spotifyのようにリスナーのジャンルが分かれておりポップスもヒップホップも上位に入る点が特徴的。また、ラジオをベースとしてサービスなので新曲が上位に入るまである程度時間がかかります。

 

・サウンドクラウド

1 Lil Skies feat. Landon Cube Nowadays
2 6ix9ine GUMMO
3 Post Malone feat. 21 Savage rockstar
4 TM88, Southside & Lil Uzi Vert Mood
5 6ix9ine, Fetty Wap & A Boogie wit da Hoodie KEKE
6 XXXTentacion feat. Trippie Redd Fuck Love
7 6ix9ine KOODA
8 Lil Pump Gucci Gang
9 Lil Skies feat. Landon Cube Red Roses
10 Queen  Medicine

 アンダーグラウンドな曲も多いSoundcloud。規模としては影響力が低めですが、珍しいアーティストが上位に名を連ねるなど面白い動きもあると思います。最近ブレイク中の6ix9ineはサウンドクラウド出身と言われています。

 週間ランキングで、Apple Music以上のヒップホップ人気が特徴的です。

 

*1:デイリーではクリスマス期は1位でなかった