djk2

チャート・マニア・ラボ (CML)

音楽チャート/ポップス研究家 (自称) 未来のチャートマニア・音楽マニアがニヤッとする記事を作ることが目標! 引用、コメントなどお待ちしております。

2/2 リリース新曲/新作の初動を観察 【Justin Timberlakeが余裕のアルバム1位!その裏で躍進したアジア勢とは……!】

f:id:djk2:20180204195149j:plain

 先行シングルは今のところやや不発ですが、しっかりアルバムでは数字を残しています。余裕のアルバム1位見込みのようです。しかし、彼以外にも今週は結果を残したアーティストが何人かいるのです!写真はインドネシア出身のラッパーRich Brian (旧名 Rich Chigga)

 

Spotify デイリーのアメリカトップ10 (金曜日)

1 Drake  God's Plan
2 Migos Stir Fry
3 The Weeknd & Kendrick Lamar Pray For Me
4 Post Malone feat. 21 Savage rockstar
5 Bruno Mars feat. Cardi B Finesse
6 Migos Narcos
7 Post Malone I Fall Apart
8 Bazzi Mine
9 Zedd, Maren Morris & Grey The Middle
10 Offset & Metro Boomin Ric Flair Drip

 

 新譜が先週リリースされたMigosの曲でトップ10に残ったのは、Stir FryとNarcos。Stir Fryはアルバムリリース以降さらに順位を上げています。

 Zedd、Maren Morris、GreyのThe Middleはグラミー放送のCMでビデオが公開されて以降好調で上位をキープ。ラジオでも急速に数字を伸ばしていて、今後のヒットにかなりの期待が持てそうです。そしてVine出身の新人BazziのMineが急浮上中。各ストリーミングサービスでの大きな存在感を示しており、その効果でダウンロードも上昇中。どこまでビッグになるか要注目です。

 そしてリリースが2/9に決まったブラックパンサーのサントラからの先行カット、The WeekndとKendrick LamarのPray For MeがSpotify3位で登場。最新アルバムの収録曲が全てHot 100に入るなど、ストリーミングでかなり強い2人のコラボとあって、順調なスタートを切っています。2人はそれぞれR&B、ラップ系統のミュージシャンですが、この曲が主にポップ系ラジオで人気のようです。このサントラ、トラックリストも発表されています。ちなみに来週はFifty Shades Freedのサントラもリリースされます。どちらも豪華メンバーがサントラに参加していますが、どちらに軍配が上がるのでしょうか。


 

② 新曲/新アルバムからのシングル アメリカSpotifyデイリー順位 (金曜日)

※今週からアルバム単位ごとに曲をまとめています

 

Justin Timberlake / Man of the Woods  圏内:16/16曲

13 Justin Timberlake feat. Chris Stapleton Say Something
28 Justin Timberlake Man of the Woods
36 Justin Timberlake Filthy
58 Justin Timberlake Midnight Summer Jam
59 Justin Timberlake Supplies
62 Justin Timberlake Sauce
74 Justin Timberlake Higher Higher
78 Justin Timberlake feat. Alicia Keys Morning Light
85 Justin Timberlake Wave
105 Justin Timberlake Flannel
109 Justin Timberlake Montana
111 Justin Timberlake Breeze Off the Pond
130 Justin Timberlake Hers (Interlude)
144 Justin Timberlake Livin' Off the Land
163 Justin Timberlake Young Man
164 Justin Timberlake The Hard Stuff

 ストリーミングではイマイチ数字が伸びていなかったJustin Timberlakeでしたが、アルバムは全曲しっかりとランキング圏内に。Katy PerryP!nkなどポップ系のビッグスターのアルバムでも、Spotifyでは全く人気が無い(3曲ぐらいしかランキングに入らない)こともあるので、この「アルバム全曲エントリー」は意外と容易なことではないと思います。全体的にそこまで順位は高くないですが。

 一番人気はFilthy や Suppliesではなく、カントリーシンガーChris Stapletonを迎えたSay Somethingに。カントリー成分の強い「オーガニック」な1曲でもあるのでストリーミングで人気なのは意外です。このSay Somethingはシングルカットもされるようです。Suppliesと入れ替わる形で今後ラジオで上昇するでしょうか。

 次に人気なのは、表題曲のMan of the Woods。Filthyは36位とそこそこな順位に。Alicia Keysが客演のMorning Lightは78位。

 

Rich Brian / Amen 圏内:7/14曲

53 Rich Brian feat. Offset Attention
116 Rich Brian Amen
120 Rich Brian Glow Like Dat
140 Rich Brian Cold
149 Rich Brian feat. Joji Introvert
171 Rich Brian See Me
172 Rich Brian Occupied

 そして今週最大のサプライズだったのはRich Brianの躍進です。アルバムの半分にあたる7曲がSpotifyデイリーのランキング圏内に入りました!アルバム1位を獲得してきた名だたるアーティストでも、アルバムの半分以上がSpotifyのランキングに入らないことも多いので、これはかなりの偉業だと思います。アルバムの完成度も高く、今年台風の目になるかもしれません。

 アルバムの中で一番人気はOffsetとのAttentionでした。イギリス人ラッパーでもUSでここまで人気になることは珍しく(昨年大活躍だったJ Hus、Stormzyは自身の曲ではUSのSpotifyの200位圏内に入っていない*1)、しかもそれがアジア人によって成し遂げられるというのは本当に驚きということがわかると思います。

 

・その他のシングル

90 CHVRCHES Get Out
167 Red Velvet Bad Boy
173 YBN Nahmir Bounce Out With That

 シングル単位でも躍進を果たしたアーティストが2組。まずはCHVRCHES。Get Outが90位となかなかの順位で登場しています。Spotifyでは昨年インディーポップがなかなか人気だった(The xx、Lana Del Reyなど)ことから、CHVRCHESは意外とSpotifyと相性が良い可能性があります。アルバムがストリーミングで人気を集めるかもしれません。

 そして女性K-Popグループ、Red VelvetのBad Boyが167位で登場!Rich Brianと並んで今週はアジア勢の活躍が目立ちます。よく「世界中で人気」と言われるK-Popアーティストですが、それでもアメリカSpotifyの 200位圏内に入るのはハードルが高く、K-Pop女性グループの代表格、BlackpinkもアメリカのSpotify 200位圏内に入ったことが無いです。(ただし、As If It's Your Lastでグローバルの183位に入ったことがあります)今回のBad Boyの167位はなかなか好成績といえると思います。Bad BoyはSpotifyグローバルでも同じ183位に入っています。

 ちなみに日本では飛ぶ鳥を落とす勢いで大活躍中のTWICEですが、人気は東アジアに集中しており、東アジア以外の国のSpotifyランキングには登場したことが無いみたいですね。(一応アメリカのiTunesシングルの100位くらいに入っていたことはありましたが)

 そして、Rubbin off the PaintでブレイクしたYBN Nahmirの新曲Bounce Out With Thatが登場しています。この曲は今週サウンドクラウドで一番人気だったようです。

 

 iTunesアメリカップ10+新曲の順位 (金曜日)

・1-10位

1 Justin Timberlake feat. Chris Stapleton Say Something
2 The Weeknd, Kendrick Lamar Pray For Me
3 Drake  God's Plan
4 Jason Aldean You Make It Easy
5 Bruno Mars feat. Cardi B Finesse (Remix)
6 Ed Sheeran Perfect
7$ Bebe Rexha & Florida Georgia Line Meant to Be
8 Camila Cabello feat. Young Thug Havana
9 Zedd, Maren Morris & Grey The Middle
10$ Justin Timberlake Filthy

 Justin TimberlakeのアルバムからはSay Somethingが人気。The Weeknd、Kendrick LamarのPray For Meも上々のスタート(後に1位へ)

 

・新曲群

11 Why Don't We Trust Fund Baby
16 Iggy Azalea feat. Quavo Savior
19 Justin Timberlake Man of the Woods
24 Jessie James Decker Flip My Hair
31 Jennifer Lopez Us
34 Justin Timberlake feat. Alicia Keys Morning Light
61 Bishop Briggs Never Tear Us Apart
62 In Real Life Tatto (How 'Bout You)
74 Childish Gambino Freaks and Geeks
82 Busta Rhymes feat. Missy Elliott & Kelly Rowland Get It
86 CHVRCHES Get Out
100 Steve Aoki, Daddy Yankee, Play-N-Skillz & Elvis Crespo  Azukita

 Iggy Azaleaが新曲をリリース!流行りのQuavoを迎えて復活を期しています!ダウンロードは16位とそこそこの数字を記録しましたが、上のSpotifyの項目で登場しなかったようにストリーミングでの注目度は壊滅的。この調子ではHot 100に入らなさそうですが、果たして……現実的な目標は101位 - 125位相当のBubbling Under入り?

 ほかFifty Shades Freedのサントラからの、イギリスのオルタナティブ系シンガーBisop BriggsによるNever Tear Us Apartなどが登場しています。

 

 

iTunes アルバム順位 (アメリカ)

1 Justin Timberlake Man of the Woods
2 Various Artists The Greatest Showman
3 Montgomery Gentry Here's to You
4 Rich Brian Amen
5 Various Artists Now That's What I Call Music, Vol. 65
6 Migos Culture Ⅱ
7 Awolnation Here Come the Runts
8 Chris Stapleton From A Room: Volume 2
9 Madison Beer As She Pleases
10 The Avett Brothers

True Sadness

 Justin Timberlakeが1位。ほかの指数も優秀で余裕のアルバム1位でしょう。また、週の途中にスーパーボウルのハーフタイムショーにも参加することから、さらに数字を伸ばすと予測されています。また、Rich BrianはiTunesでも4位と大健闘しています。

アジア人としては初めて、iTunesのHip-Hopアルバムで1位を取った事例のようです。


 

⑤現在ラジオで上り調子の10曲

6 Bruno Mars & Cardi B Finesse
44 Drake God's Plan
139 Zedd, Maren Morris & Grey The Middle
14 G-Eazy & Halsey Him & I
56 Cardi B feat. 21 Savage Bartier Cardi
128 Jason Aldean You Make It Easy
60 Camila Cabello Never Be the Same
40 Scotty McCreery Five More Minutes
7 Charlie Puth How Long
15 Selena Gomez & Marshmello Wolves

 ラジオではBruno Marsの勢いが飛び抜けています。Drakeがどこまで食いつけるか。

 

⑥各ラジオ局で今週かかりはじめた曲

✫ポップ系

31 Zedd, Maren Morris & Grey The Middle
38 Drake God's Plan
44 Jack & Jack Beg
49 Symon Lonely Girl
50 Miguel feat. Travis Scott  Sky Walker

 ZeddのThe Middleが絶好調。最初にブレイクしたClarityの時から、Zeddはずっとポップ系ラジオとの相性が良いですね。MiguelはR&B界隈から人気がポップ系ラジオへと飛び火。Miguelは過去にもAdornがポップ系ラジオに登場していたようです。

 ほかDrakeがポップ系ラジオでもそれなりの数字を記録しています。

 

✫アダルトポップ系

40 Tom Walker Leave A Light On
46 Welshly Arms Legendary
47 Demi Lovato Tell Me You Love Me

 Demi Lovatoのパワーバラードが登場。

 

✫リズミック系

33 Remy Ma feat. Chris Brown Melanin Magic
44 Offset & Metro Boomin Ric Flair Drip
46 Derez De'shon Hardaway
48 Tech N9ne Don't Nobody Want None
49 Jay Rock, Kendrick Lamar, Future & James Blake King's Dead
50 Rich the Kid feat. Kendrick Lamar New Freezer

 アーバン色の強い曲が多く登場しています。

 

✫アーバン系

41 Jay Rock, Kendrick Lamar, Future & James Blake King's Dead
46 Luke Nasty feat. Rotimi Last Night
48 YoungBoy Never Broke Again No Smoke
49 Fat Joe feat. Dre Pick It Up
50 Trick Daddy & Trina feat. Mike Smiff Paradise

 トラックメーカーLuke Nasty、Fat Joeなどが登場。ストリーミングで人気のNo Smokeがそこそこ早い段階でラジオへ

 

⑦ その他のストリーミングのトップ10

Apple Music

1 Drake God's Plan
2 Migos feat. Drake Walk It Talk It
3 Migos feat. 21 Savage BBO (Bad Bithces Only)
4 Migos Narcos
5 Migos Stir Fry
6 Migos feat. Post Malone Notice Me
7 Bruno Mars feat. Cardi B Finesse
8 Migos feat. Travis Scott, Ty Doll $ign & Big Sean White Sand
9 Cardi B feat. 21 Savage Bartier Cardi
10 Drake Diplomatic Immunity

 Spotifyを上回るレベルでMigosが大人気。来週何曲がHot 100にエントリーするでしょうか。

 

・パンドラ

1 Ed Sheeran & Beyoncé Perfect Duet
2 NF Let You Down
3 Bebe Rexha feat. Florida Georgia Line Meant to Be
4 G-Eazy & Halsey Him & I
5 G-Eazy feat. A$AP Rocky & Cardi B No Limit
6 Eminem feat. Ed Sheeran River
7 Daddy Yankee, Camila Cabello Havana (Remix)
8 Bruno Mars feat. Cardi B Finesse
9 Migos, Cardi B & Nicki Minaj MotorSport
10 Post Malone I Fall Apart

 パンドラには17週目以降の曲を外すというルールがあるので、先週まで1位だったrockstarがトップ10から消えています。1位は代わりにPerfect Duetに。Havanaのリミックスなどがトップ10に入っています。ちなみにオリジナルのHavanaも同じく17週目以降だったので、トップ10から外れています。

 

・サウンドクラウド

1 YBN Nahmir Bounce Out With That
2 6ix9ine, Fetty Wap & A Boogie wit da Hoodie KEKE
3 Lil Skies feat. Landon Cube Nowadays
4 6ix9ine GUMMO
5 Lil Skies feat. Landon Cube Red Roses
6 Post Malone feat. 21 Savage rockstar
7 XXXTentacion feat. Trippie Redd Fuck Love
8 Kodak Black feat. XXXTentacion Roll in Peace
9 Bazzi Mine
10 YoungBoy Never Broke Again Outside Today

 先週Hot 100に初エントリーしたBazziがサウンドクラウドでも躍進。各ストリーミングで好みが違うなか、SpotifyApple Music、サウンドクラウドの3つでトップ10入りするとはなかなかだと思います。

 

・Genius

1 Drake God's Plan
2 Bruno Mars feat. Cardi B Finesse
3 Big Shaq Man's Not Hot ✔
4 Bazzi Mine ✔
5 Ziv Zaifman A Million Dreams
6 Migos Narcos
7 Migos feat. Drake Walk It Talk It
8 Ex Battalion Hayaan Mo Sila
9 Sam Smith Too Good at Goodbyes
10 Loren Allred Never Enough

✔は本人のコメント付き

 

 歌詞分析サイト、Geniusのランキングもメモしようと思います。歌詞分析サイトで注目を集めても、それがHot 100に集計されるわけではないですが、「多角的にヒットを見る」という視点から導入しました。

 元はRap Geniusというサイト名でしたが、案外ラップ以外の曲も上位に入っています。The Greatest Showmanの曲が人気なのは意外です。

 

 

✫半年前の新リリース


 非シングルからアメリカ1位にまで上り詰めたHavanaのリリース日。意外にもリリース当初は同時リリースしたOMGのほうが人気で、HavanaはSpotify 200位圏外でした。後にじわじわと浮上します。

*1:StormzyはLinkin Parkの客演でならランクイン歴あり