djk2

チャート・マニア・ラボ

音楽チャート・ポップス研究者(自称) ポップス音楽と食べることが好きなオタク

Hot 100 11/30 見どころ 【Post Malone4曲目の首位 / Billie Eilish新曲8位】

f:id:djk2:20191128223555j:plain

 こんばんは!寒さが本格化してきましたね!

 

◇今週のHot 100 ハイライト◇

・Post Maloneの”Circles”が1位に!”rockstar”、”Psycho”、”Sunflower”に次ぐ4曲目の首位

・Billie Eilishの新曲”everything i wanted”が8位まで浮上。”bad guy”に次ぐ2回目のトップ10

・Lizzoの”Good As Hell”が3位まで浮上。ラジオ再生数では1位に(”Truth Hurts”に次ぐ)

・”Roxanne”が12位とトップ10に接近

Celine Dionがチケットバンドルの恩恵でアルバム1位

 

 

・今週のトップ10

△1◎ Post Malone – Circles

▽2  Lewis Capaldi – Someone You Loved

△3◎ Lizzo – Good As Hell

△4◎ Maroon 5 – Memories

△5◎ Selena Gomez – Lose You To Love Me

▽6  Shawn Mendes & Camila Cabello – Señorita

―7  Chris Brown feat. Drake – No Guidance

△8◎ Billie Eilish – everything i wanted ✅

△9  Dan + Shay & Justin Bieber – 10,000 Hours

▽10  Lizzo – Truth Hurts

 

🍎=Apple Musicで1位、✅=Spotifyで1位、🚩=YouTubeで1位

🍎=”Woah” = 16位 🚩=”BOP” = 18位

 は先週と比べて曲のポイントが伸びていることを指す

 

 

1~100位までの順位表は↓   

 

          

曲の個別解説

 

☆100 The Black Eyed Peas & J Balvin – RITMO

 The Black Eyed Peasは2011年以来のHot 100。再始動後は初のHot 100です。メンバーのwill.i.amは2014年以来のHot 100です。J Balvinとタッグを組み、ラテン方面を起点に復活を遂げました。

 YouTubeSpotifyでトップ100入り、ほかポップやリズミック、ラテンなどの系統でラジオのオンエアが開始しています。

 

☆97 Trippie Redd feat. DaBaby – Death

 アルバムに先駆けて週の途中にリリースされたTrippie Reddの”Death”が97位に登場しています。客演のDaBabyはこれで今年のHot 100エントリー数が累計21となり、Post Maloneを抜いて最多(単独で)になりました。

 この曲はSpotifyApple Musicの両方で人気。アルバムリリースが反映される来週のチャートでは順位を伸ばす見込みです。

 

☆93 Jason Aldean – We Back

 ラジオの上昇によって複数のカントリー曲がHot 100に登場。Blake Shelton、Kane Brown、Jason Aldeanとおなじみの面々の新シングルが登場しています。

 

99位:Blake Shelton feat. Trace Adkins – Hell Right

95位:Kane Brown – Homesick

93位:Jason Aldean – We Back

 

☆89 Khalid – Up All Night

 Khalidの新曲が89位に登場。Spotifyでは40位でしたが、Appleでは140位程度、YouTubeでは100位圏外(ビデオなし)と微妙なスタートです。

 ただし既にラジオでオンエアが始まっていて、Spotifyでは数字をキープしていることなどから伸びしろはあると思います。

 

☆75 Trevor Daniel – Falling

 いわゆるTikTok産の最新作。これで3週連続「TikTok産」がHot 100デビューを果たしています。(”Roxanne” → “Yellow Hearts” → “Falling”) 主にストリーミングで人気を集め、Apple MusicとSpotifyで既にトップ50まで到達。YouTubeでもトップ100入り。

 シンガーソングライターTrevor Danielによる暗い雰囲気の1曲。彼はLil Teccaなどのプロデュースを担当したTaz Taylor率いるInternet Moneyというレーベルに所属しているようです。

 この曲は次の週の集計期間に入ってからも好調をキープしていて、来週さらに上昇するかもしれません。SpotifyApple両方の主要ヒットプレイリストに週の途中で追加されています。

 

☆66 Tory Lanez feat. Chris Brown – The Take

 Tory Lanezの最新作”Chixtape 5”がアルバムチャート2位に登場。自身最高位を更新しました。総合セールス8.3万のうち、ストリーミングから7.3万得ています。(純セールスは0.9万、残りはシングルDL)

 主にApple Musicで人気のこのアルバムからは3曲がHot 100入り。既存シングルの”Jerry Sprunger”は44位まで浮上。そしてChris Brownとの”The Take”が66位に、Snoop Doggとの”Beauty in the Benz”が87位に登場しています。

 R&B成分が強めの作品で、Apple Musicのリスナーからは高い人気を得たものの、Spotifyではそこまで人気が出ませんでした。

 

 今週のアルバム1位はCeline Dion。ツアーチケットとのバンドルでセールスを稼ぎました。総合11.3万のうち、純セールスは10.9万。これは彼女にとって2002年以来5回目のアルバム1位獲得です。

 

☆60 Harry Styles – Watermelon Sugar

 SNLでのパフォーマンスが話題となったHarry Stylesの”Watermelon Sugar”が60位に登場。Spotifyでの人気がかなり高く、SNLの直後はこの曲だけではなく”Lights Up”もSpotifyでトップ10に入っていました。

 Apple Musicでもトップ50には入っています。YouTubeでは圏外。ほかDLでも数字を稼いでいます。相乗効果で”Lights Up”も77位に再登場しています。

 

 チャート関連のサイトHead Daily Planetの創設者Brianさんの、このチャートアクションに対するコメントが面白かったです。たしかにTVのパフォーマンスが話題になってもいつも伸びるのはDLですね。

 

 

☆55 Jhené Aiko feat. Big Sean – None Of Your Concern

 Jhene Aikoが元カレBig Seanと共演した”None Of Your Concern”が55位に登場。客演に名前は載っていませんが、一部Ty Dolla $ignもボーカルを担当しています。

 主にApple MusicとYouTube(ビデオあり)で人気。いずれもトップ20に入っています。Spotifyでも54位とそれなりの順位に入っています。

 

 Jhené Aikoは直近のシングルへの反応が良く、また一部過去曲の再生数も良いなどで、Apple Musicでの人気が高まっている印象があります。次回のアルバムは再生数をかなり稼ぐかもしれません。

 

☆49 A Boogie Wit da Hoodie feat. Lil Uzi Vert – Reply

 A Boogie Wit da Hoodieの新曲”Reply”が49位。ストリーミングで人気を博しています。Apple Musicではトップ10入り。最も人気があります。次いでSpotifyで20位。ビデオがまだ無いためYouTubeでは87位。

 

△18 DaBaby – BOP

 「ヒップホップミュージカル」と題されたビデオのリリースによってストリーミングを伸ばして順位上昇。YouTubeでは今週1位に。またその効果でAppleSpotifyでも順位を伸ばしました。ほぼ同時期にラジオでシングルカットもされています。

 次週の集計期間に入ってもAppleSpotifyでは以降も順位を伸ばしており、好調をキープしそう。(Spotifyでは総合ヒットリストToday’s Top Hitsにも復帰した効果もあるかも)

 

 これ以外にもトップ40帯(40位~11位くらい)で説明したい曲が多かったのでまとめて解説します。

 

△39 Halsey - Graveyard

 登場以降中位をキープしていた”Graveyard”が10週目でトップ40入り。ラジオを少しずつ伸ばしています。

 

△31 Mariah Carey – All I Want for Christmas Is You

 去年はこの週に29位でした。再登場するのは早かったですが、今週はそこまで伸びませんでした。

 

△20 Mustard feat. Roddy Ricch – Ballin’

 ラジオをじわじわ伸ばして密かに上位進出しています。

 

△16 Lil Baby – Woah

 ビデオ無しながらもYouTubeの再生数を大きく伸ばす、という予想外の展開で少し上昇。ラジオのオンエアもすでに始まっています。

 

△15 Taylor Swift – Lover

 Shawn Mendesのリミックス効果で上昇。ただしリミックスがオリジナルを上回らなかったので、Shawn Mendesはクレジットされていません。曲のピークがラジオ&リミックスで重点的にプロモーションされた時ではなく、アルバムのリリース時という点は興味深いです。 (ストリーミングが強い現代ではアルバムのリリースがシングルを最大限にプロモーションする方法、という印象はあります)

 

△12 Arizona Zervas – Roxanne

 ストリーミングの好調をキープした上で、さらにラジオでも快調。来週はトップ10入りしそう。

 

 

△8 Billie Eilish – everything i wanted

 7日分フルで集計され順位が浮上。Billie Eilishの新曲”everything i wanted”が8位まで浮上しました。”bad guy”に次ぐ2曲目のトップ10。

 最も人気だったのはSpotify。登場時の人気がかなり高く、今週1位に。Apple Musicでもトップ5圏内でも入っています。ビデオが無いためYouTubeでは20位スタート。

 SpotifyApple Musicの両方で人気、さらにDLでも高い数値を記録したため、今週Rolling Stone Chartsでは首位に立っています。 (こっちのチャートではオンデマンド=SpotifyAppleがポイントの大半を占める)

 

△1 Post Malone – Circles

 Post Maloneの”Circles”がついにHot 100首位に! ”rockstar”、”Psycho”、Sunflower”に次ぐ4曲目の首位です。

 決め手となったのはラジオ。ここ最近のHot 100上位はポイントが低めのデフレが続くなか、”Circles”はラジオの伸びもあって少数派のポイントが上昇している曲でした。ラジオのポイント規模は大きくは上下しないため、最近のようにデフレの時は、Hot 100に与える影響力が強くなります。

 Hot 100では首位を獲得した”Circles”ですが、ラジオの再生数では1位にならず。急上昇の”Good As Hell”にまくられました。(”Good As Hell”がラジオ1位に) この曲は来週以降、Hot 100でも首位争いのライバルになりそうです。

 Lizzoは”Truth Hurts”に次いで今年2回目のラジオ1位。1年に複数ラジオを獲得するのはかなり珍しいです。昨年はCardi Bが”Finesse”、”I Like It”、”Girls Like You”と複数曲でラジオ1位を獲得しましたが、自身がメインに据えられている曲は1つのみで、どちらかというと「客演で大活躍」という印象ですかね。両方とも自身メインの曲で、1年に複数ラジオ1位を獲得したのは2016年に”Sorry”→”Love Yourself”でのJustin Bieber以来です。(ただしそれ以前では年に複数ラジオ1位取得者が毎年いる)

 ストリーミングで絶大な人気を集めるPost MaloneやBillie Eilishは未だにラジオ1位を獲得していないことを考えると、Lizzoのラジオでの強さは目を引くものがあります。

 

 

×× Saweetie – My Type

 Saweetieの”My Type”がチャートから外れました。ピーク21位、滞在20週でした。Apple Musicやリズミック系ラジオなどで頭角を表し浮上。さらにJhené AikoとCity Girlsを迎えたリミックスをリリースし、 ピークを迎えました。(ビルボードにはクレジットが掲載されませんでしたが)

 それ以降もラジオなどで数字を保ち、長いこと中位以上の順位をキープしました。最も人気だった系統は首位まで到達したリズミック。ついでトップ10まで入ったアーバン系。そして意外とポップ系でも人気を獲得していました。(最高25位)

 

 

今週チャートから外れた曲 (14曲)

【先週の順位、アーティスト名、曲名、🗻ピーク順位、⏰チャート滞在週数】

100 21 Savage – Immortal (🗻55位 /⏰2週)

99 Anuel AA, Daddy Yankee, Karol G, Ozuna & J Balvin – China (🗻43位 /⏰17週)

98 Roddy Ricch & Gunna – Start Wit Me (🗻75位 /⏰3週)

97 Summer Walker & Usher – Come Thru (🗻42位 /⏰6週)

96 Internet Money, Lil Tecca & A Boogie Wit da Hoodie – Somebody (🗻96位 /⏰4週)

95 Dierks Bentley – Living (🗻51位 /⏰16週)

93 Brantley Gilbert & Lindsay Ell – What Happens In A Small Town (🗻53位 /⏰14週)

92 24kGoldn – Valentino (🗻92位 /⏰1週)

90 Alicia Keys feat. Miguel – Show Me Love (🗻90位 /⏰1週)

88 YoungBoy Never Broke Again – Hot Now (🗻66位 /⏰5週)

87 Selena Gomez – Look At Her Now (🗻27位 /⏰3週)

82 Miranda Lambert – It All Comes Out In The Wash (🗻70位 /⏰2週)

72 Luke Combs – Better Together (🗻72位 /⏰1週)

50 Saweetie – My Type (🗻21位 /20週)

 

 

・アルバムチャート(Billboard 200)に新登場した作品

1 Celine DionCourage 🎫

2 Tory Lanez – Chixtape 5

11 Lady Antebellum – Ocean

14 Lil Peep – EVERYBODY’S EVERYTHING

15 Soundtrack – Frozen 2

42 Ninja Sex Party – Under the Covers, Volume 3

59 Fall Out Boy – Believers Never Die, Volume Two: Greatest Hits

82 Madeon – Good Faith

97 Kidz Bop Kids – Kidz Bop 40

98 NoCap – The Hood Dictionary

122 Soundtrack – Queen & Slim: The Soundtrack

171 Trevor Daniel – Homesick (EP)

188 Luh Kel – Mixed Emotions

 

◇アルバムチャート長期滞在

100週目:Billie Eilish – dont smile at me (今週31位)

 リリース時はほとんど注目を集めなかったものの、Billie Eilish自身への注目が高まると、このEPも急浮上。今年の大ブレイクの足掛けとなった作品です。Spotifyでは収録曲すべてが1億再生を超えています。 

 Spotifyですべて1億超えしている作品はこのEPとEd Sheeranの“÷”だけです。”WHEN WE ALL FALL ASLEEP~”も既に大半が1億再生を超えています。(残りはアルバム最後の”goodbye”と、短すぎて基本的にカウントされない”!!!!!!!”)

 

  

・今週ラジオで伸びた曲

☆Selena Gomez – Lose You to Love Me

・Lizzo – Good As Hell

・Dua Lipa – Don’t Start Now

・Mustard feat. Roddy Ricch – Ballin’

・Arizona Zervas - ROXANNE

 

・来週以降Hot 100に入るかもしれない?曲

 The Weeknd – Heartless

 週の途中リリースです。例のごとく来週中下位に登場 → 再来週上位へ、の流れをたどると思います。

 

・Hot 100圏外の曲のうち各サービスで最も人気のあった曲

🍎 YoungBoy Never Broke Again – Hot Now (今週20位程度)

✅ Lauv & LANY – Mean It (今週36位)

🚩 Kevin Gates – Walls Talking (今週10位) 

Apple Musicは週の最終日の順位を週間の“参考順位”としています(Apple Musicには週間チャートが無い)

 

関連 / 参考記事

 

ビルボードによる今週のHot 100 / アルバムチャート解説(記事を書くうえで参考にしています)

 

 

・各指標の順位

Spotifyhttps://spotifycharts.com/regional/us/weekly/2019-11-15--2019-11-22

Apple Music:【魚拓】Top 100: USA on Apple Music

YouTubehttps://charts.youtube.com/charts/TopSongs/us/20191115-20191121

・ラジオなど:https://kworb.net/