チャート・マニア・ラボ (CML)

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について頑張って研究しています!議論のネタになるような変わった視点からの記事を目指しています。

Billboard Hot 100 12/17 【グラミー賞候補たちのチャート動向は……?】

先日、グラミー賞候補が発表になりましたね!今週はその候補たちに着眼点を置いてHot 100を見ていきましょう!今週はチャート圏外へ落ちる曲に見どころがあったりします。

f:id:djk2:20161207213138j:plain

↑グラミー新人賞の候補になったMaren Morris。

 

今週のプレイリストはこちら!ぜひ聴きながら文を読んでみてください!

 

98 Noah Cyrus ft. Labrinth – Make Me

Miley Cyrusの妹、弱冠16歳のNoah CyrusのMake Me (Cry)が98位で登場。客演のイギリス人シンガーソングライター、Labrinthのスタイルをうまく組みこんだ、なかなか面白いポップソング。今後に期待。

 

88 Alessia Cara – How Far I’ll Go

Scars To Your Beautifulがポップ系ラジオの好調などで上位に躍進するなど、世間に浸透してきたAlessia Caraがディズニー映画曲に挑戦。MoannaのサントラからのHow Far I’ll Goが88位で登場。このサントラは今週アルバムチャートの5位まで上昇しており、同サントラからはこのHow Far I’ll Goの別バージョンなど、計4曲が今週Hot 100に登場。

 

85 Kehlani – Distraction

Suicide SquadのサントラからのGangstaで知名度を上げたKehlaniのDistractionが、85位で登場。官能的で際どいビデオもリリースされています。

※水着がスライムっぽく見えるのは気のせい…?

 

60 PARTYNEXTDOOR ft. Drake – Come And See Me

The Weekndのアルバム、Starboyのシングルが今週Hot 100に多く登場。それ故、多くの曲が順位を落としています。上り調子ながらも順位を4-5位落としている曲も。ロングヒットでチャートになんとか留まっている22週目の、このPARTYNEXTDOORのCome And See Meが良い例。56位→60位と4つ順位を落とすも、曲のポイント自体は伸びているようです。

※グラミーのベストR&B Song候補に選ばれたこの曲ですが、上昇気流にのってチャートに居座り続けることはできるでしょうか。

(21週目以降に51位以下の場合、原則的にチャートから姿を消す、ただし上り調子で今後の上昇が見込まれる曲は例外

 

27 The Weeknd ft. Kendrick Lamar – Sidewalks

全18曲が全てHot 100に登場したThe WeekndのアルバムStarboy。初登場で一番順位が高かったのはこのSidewalks。27位で登場。客演はKendrick Lamar。

 以下は今週のStarboyから登場した曲の順位。左は前アルバムBeauty Behind The Madnessのアルバムリリース時順位。

f:id:djk2:20161207213316j:plain

 ちなみにHot 100に同時に一番多くの曲を送り込んだのはDrake。今年の5月に達成。同じくアルバムリリース時の記録。Drakeはアルバムからの18曲に加えてRihannaのWork、アルバムに入らなかったSummer Sixteenも含んで20曲を同時にHot 100に送り込んでいました。

 

23 Mariah Carey – All I Want For Christmas Is You

12/25が近づくといくつかクリスマス曲が何曲かHot 100に登場しますが、やはりクリスマスといったらこの曲。Mariah Carey – All I Want For Christmas Is Youが23位で再登場。正式シングルリリースが無いという理由で発売当初はHot 100には入れなかったこの曲。それからもまた曲の再登場のルールを制限するルールにより、長らくチャートに入れていなかったが、それらのルールが解除された2012年以降、ピークを更新し続けており、去年には過去最高の11位を記録。悲願のトップ10入りなるか。

 ※間違って認識していた部分があったので訂正しました

 

22 The Weeknd ft. Daft Punk – I Feel It Coming

アルバムリリースを受け、先週Hot 100に登場したこの曲も22位まで上昇。同じft. Daft PunkでもStarboyとはかなり雰囲気の違うこの一曲、Starboyの次のシングルとされているようです。

 

17 Machine Gun Kelly with Camila Cabello – Bad Things

ダウンロードを伸ばし、チャートを順調に駆け上るMachine Gun KellyとCamila CabelloによるBad Things。今週は17位。今週iTunesで1位まで上り詰めたようで、今後もさらなる上昇が見込めそう。トップ10は確実か。トップ10入りならFifth Harmonyのメンバー、Camila CabelloにとってはWork From Homeに次ぐ2曲目、Machine Gun Kellyは初。

※現在はThe Voiceの出場者2名に抜かれ3位。ただ、The Voiceのダウンロードは瞬間的なものだと思うので、また1位になるかも。

 

×Maren Morris – 80s Mercedes

今年リリースしたアルバムHeroが高い評価を得て、グラミーの新人賞にもノミネートされたカントリー歌手のMaren Morris。ただHot 100ではヒットせず、この80s Mercedesもピーク90位の滞在6週でチャートから姿を消すという結果に。グラミー効果で今後の巻き返しが期待されます。

※このアルバムのシングルMy Churchも50位と「そこそこ」の順位。カントリーと分類されていますが、他のジャンルのリスナーにも聴きやすそうな作品なので、このチャート成績は意外ですかね。

 

×ピコ太郎 – PPAP

再びチャートの外に落っこちたピコ太郎のPPAP。さすがに勢いが落ちてきていて、もう1回チャートに返り咲くのは厳しそうですが、大健闘でしたね。

↓過去にHot 100にエントリーした日本人の曲をまとめました。○週はチャート滞在期間です。

14週 坂本九Sukiyaki (ピーク1位) /1963年

13週 松田聖子(Seiko) – The Right Combination (ピーク54位) /1990年

11週 ピンクレディー – Kiss In The Dark (ピーク37位) /1979年

10週 オノ・ヨーコ – Walking On Thin Ice (ピーク58位) /1981年

9週 YMO – Computer Game Theme from The Circus (ピーク60位) /1980年

6週 坂本九 – China Nights (ピーク58位) /1963年

4週 ピコ太郎 – PPAP (ピーク77位) /2016年

3週 横倉裕 – Love Light (ピーク81位) /1981年

 

×Zara Larsson – Ain’t My Fault

今年世界中でヒットを連発し、The Chainsmokersと並ぶ今年の新人王と言っても良さそうなZara Larssonですが、アメリカではNever Forget Youが13位に入ったくらいでヒット連発とまではいかず。アメリカでのヒットが少ないせいかグラミーの新人賞にはノミネートされず。この新シングルAin’t My Faultも今週チャート圏外に落ちてしまいました。

 

×Calvin Harris – My Way

ビデオをリリースした後もゆるやかに順位を落としていたCalvin HarrisのMy Way。The Weekndのシングル大量登場の煽りを受けたのか、先週の74位から一気にチャート圏外まで。わずか10週のチャート滞在となり、TIWYCFよりも先にチャートを去ることに。

 

×Tory Lanez - Luv

先日グラミーの受賞候補が発表されましたが、その受賞候補に入った曲やアーティストが今週複数チャート圏外へ。先に言及した新人賞候補Maren Morrisの80s Mercedesほか、ベストR&Bソング候補のTory LanezのLuv、ベストラップパフォーマンスのDesiignerのPandaがチャート圏外へ。

 

 

以下はチャートで今週伸びを見せた曲たち

今週最もラジオで伸びた曲 Rae Sremmurd ft. Gucci Mane – Black Beatles

今週最もダウンロードが上昇した曲 Machine Gun Kelly with Camila Cabello – Bad Things

今週最もストリーミングが伸びた曲 The Weeknd – Party Monster

最も高い順位で新登場した曲 The Weeknd ft. Kendrick Lamar - Sidewalks

 

今週チャートから姿を消した曲たち

Maren Morris - 80s Mercedes

Chris Stapleton - Parachute

Bruno Mars - Versace On The Floor

Eminem - Infinite

Pitbull ft. Flo Rida & LunchMoney Lewis - Greenlight

Eric Church ft. Rhiannon Giddens - Kill A Word

Train - Play That Song

ピコ太郎 - PPAP (Pen Pineapple Apple Pen)

Meek Mill ft. Tory Lanez - Litty

Miranda Lambert - Vice

Britney Spears ft. Tinashe - Slumber Party

YFN Lucci ft. Migos & Trouble - Key To The Streets

Bruno Mars - That's What I Like

Luke Bryan - Move

Zara Larsson - Ain't My Fault

Childish Gambino - Redbone

Calvin Harris - My Way

John Mayer - Love On The Weekend

Tory Lanez - LUV

Desiigner - Panda

Lil Wayne, Wiz Khalifa & Imagine Dragons w/Logic & Ty Dolla $ign ft. X Ambassadors - Sucker for Pain

Kiiara – Gold