チャート・マニア・ラボ (CML)

音楽チャート・ポップス等の動向・文化について頑張って研究しています!議論のネタになるような変わった視点からの記事を目指しています。

6/30 リリースの新曲/新作 の初動を観察 【Calvin Harrisはどこまでヒット?】

f:id:djk2:20170701181721j:plain

今週のリリースの目玉はCalvin Harris。実は今までアメリカでアルバム1位を獲得したことのないCalvin Harrisですが、今回はどこまでヒットとなるのでしょうか。

写真はYouTubeに公開された、アルバムトレイラーからのワンカット。アルバムリリース前はFeelsのビデオ以外は音源をアップロードされていませんでしたが、昨日になったら全曲音源がYouTubeに上がりました。「アルバム単位で聞いてください」という彼からのメッセージでしょうか?


アルバムで聞けるYouTubeのプレイリスト ↓

www.youtube.com

 

まずは現在のSpotify トップ10から。

1 Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber Despacito
2 Lil Uzi Vert XO TOUR Llif3
3 DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance the Rapper & Lil Wayne I'm the One
4 DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller Wild Thoughts
5 Kendrick Lamar HUMBLE.
6 French Montana feat. Swae Lee Unforgettable
7 Post Malone feat. Quavo Congratulations
8 Drake Signs
9 Calvin Harris feat. Frank Ocean & Migos Slide
10 Childish Gambino Redbone

アルバムリリースのタイミングでSlideが上昇。ピークタイの9位まで上昇しました。注目はXO TOUR Llif3。現在世界的に大ヒット中のWild Thoughtsを抜いて2位まで浮上。Hot 100では先週12位とトップ10から落ちてしまいましたが、まだ伸びしろはあるのでしょうか……!どの曲がDespacitoをいつ抜くのか、見ものだと思います。

ちなみにイギリスではWild ThoughtsがSpotifyで首位になっています。

 

※11 Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean  Feels
※16 Calvin Harris feat. Future, Khalid Rollin
38 Calvin Harris feat. Travis Scott & A-Track Prayers Up
50 Tyler, The Creator feat. Frank Ocean 911 / Mr. Lonely
51 Calvin Harris feat. Kehlani & Lil Yachty Faking It
55 Calvin Harris feat. ScHoolBoy Q, PartyNextDoor & DRAM Cash Out
※74 Calvin Harris feat. Young Thug, Pharrell Williams & Ariana Grand Heatstroke
75 J Balvin Mi Gente
76 Future feat. Chris Brown PIE
77 Tyler, The Creator feat. A$AP Rocky Who Dat Boy
80 Future feat. YG Extra Luv
90 Calvin Harris feat. Snoop Dogg, John Legend & Takeoff Holiday
101 Calvin Harris feat. Nicki Minaj Skrt On Me
141 Calvin Harris feat. Jessie Reyez Hard to Love
178 Desiigner Liife
190 LANY Super Fly

※新リリースではないものの、新アルバムのシングル

 

Calvin Harrisのアルバム全曲が圏内に。アルバムラストのHard to Loveの141位が底。好調なのは既発曲が中心。現在Hot 100でチャートイン中のFeelsは上昇、Rollinは再登場の線が強いと思います。Prayers Upは現状当落線上ですかね。ただアルバム通しで37分と短めなので、リピート回数が増えて現状の再生回数を維持できればより多くの曲がHot 100に入るかもしれません!

 

Q.結局Calvin Harrisはアルバム1位を取れそう……?

おそらく。現状iTunesのアルバム1位で、かつストリーミングでの数字も上々。さらにライバルとなりそうな勢いのあるアクトがいないので、高確率でアルバム1位になると思います。同週にJay-Zもアルバムをリリースしましたが、ダウンロードすらまだ不能なTidal限定なのでさすがに1位にはならないでしょう。ただ、ストリーミングはTidalのみでリリースだった*1昨年のBeyoncéのLemonadeはリリース時の「ストリーミング総合チャート」でSorryが8位、Hold Upが11位、6 Inchが12位など全曲が50位圏内に入ったという事例もありました。つまりTidalのみでも十分なストリーミング成績を残すことは可能ということを意味します。Tidal限定でもストリーミングである程度の数字を記録し、そこそこの順位でアルバムチャートに登場する可能性もあります。

18 Monthではアルバム19位、Motionではアルバム5位と着実に地歩を固めてきたCalvin Harris。さらなる飛躍へ……!

 

その他の注目点はTyler, The Creatorの2曲。Frank Ocean、A$AP Rockyという影響力のある客演の効果もあって好調な滑り出し。客演以外で初のHot 100の可能性も。

Futureは今年リリースしたアルバムFuture、HNDRXXのボートラという形で新曲を追加。Chris Brown、YGを迎えた2曲ともそれなりに注目を集めているようです。

最後にJ Balvin。ラテン系スターとしては上々の滑り出しを記録。Despacitoに続くヒットが出るか出ないか、ラテン系スターのリリースにも注目が集まると思います。

 

そしてiTunes。表にはありませんが、Charlie PuthのAttentionが割引で2位になっています。CassieのMe & Uはドキュメンタリー番組の効果のようです。

28 Tyler, the Creator  Who Dat Boy
39 J Balvin Mi Gente
52 Future feat. YG Extra Luv
57 One Republic Truth To Power
59 Adam Lambert Two Fux
61 Future feat. Chris Brown PIE
65 Dirty Heads Vacation
77 Bruno Mars & David Guetta Versace On The Floor
79 Dylan Scott Hooked
※86 Cassie Me & U

*1:ダウンロードは可能